メインメニューを開く

I JUST FEEL SO LOVE AGAIN 〜そばにいるだけで〜

I JUST FEEL SO LOVE AGAIN 〜そばにいるだけで〜」(アイ ジャスト フィール ソー ラブ アゲイン そばにいるだけで)は、sweet velvetメジャーデビューシングル

I JUST FEEL SO LOVE AGAIN 〜そばにいるだけで〜
sweet velvetシングル
リリース
録音 1998年
ジャンル J-POP
レーベル GIZA studio
作詞・作曲 秋本端月
大野愛果
プロデュース 長戸大幸
チャート最高順位
sweet velvet シングル 年表
I JUST FEEL SO LOVE AGAIN 〜そばにいるだけで〜
1999年
flame of love
1999年
テンプレートを表示

目次

内容編集

1999年2月10日発売。全作詞は秋本瑞月、全作曲大野愛果編曲古井弘人(#1)・小西康陽(#2)・鴨宮諒(12cm盤#3)。

テレビ朝日系アニメ『まもって守護月天!』エンディングテーマ。1998年GIZA studioのレコード会社としての運営が開始されて以降、同社第1号アーティストとして初のリリースとなった作品。「Smashing the good! Smashing the bad!」(New Cinema 蜥蜴)、「BRAVE」(GRASS ARCADE)も第1号アーティストとして同日リリースされている。なお、この3組のアーティストに共通するのは、8cmCD(従前のシングルCD)と12cmCD(マキシシングル)の2形態でリリースされていることである。

カップリングにはインディーズEP「SWEET VELVET」から2曲を再収録している。これ以降大野愛果を専属作曲家という形にシフトする。後に、大野がアルバム『Shadows of Dreams』でタイトル曲「Shadows of Dreams」としてセルフカバーしている。

アニメエンディングは、登場人物のシャオリンがこの曲に合わせて口ずさむアニメーションであった。ボーカル秋本の声質がシャオリン役の国府田マリ子に似ていたことと、リリース直前の1999年1月頃までレコード会社のクレジットが出ておらず極端にsweet velvetについての情報が少なかった(アニメのオンエアが開始されたのは1998年10月であることから、長期に渡って情報が制限されていることになる)ことから、国府田がこの曲を歌っているのではないかという声が上がったこともある。

収録曲編集

12cm編集

  1. I JUST FEEL SO LOVE AGAIN 〜そばにいるだけで〜
  2. SWEETER BABY
  3. SO GOOD

8cm編集

  1. I JUST FEEL SO LOVE AGAIN 〜そばにいるだけで〜
  2. SWEETER BABY
  3. I JUST FEEL SO LOVE AGAIN 〜そばにいるだけで〜 (original karaoke)

参加ミュージシャン編集