Smashing the good! Smashing the bad!

Smashing the good! Smashing the bad!(スマッシング・ザ・グッド! スマッシング・ザ・バッド!)は、New Cinema 蜥蜴の1枚目のシングル。

Smashing the good! Smashing the bad!
New Cinema 蜥蜴シングル
初出アルバム『Rail
A面 Smashing the good! Smashing the bad!
B面 RED ZONE
Valentine Christmas(12cmのみ、#3)
リリース
規格 シングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル GIZA studio
作詞・作曲 舩木基有
岩井勇一郎
プロデュース New Cinema 蜥蜴
チャート最高順位
New Cinema 蜥蜴 シングル 年表
Smashing the good! Smashing the bad!
(1999年)
CaNDY LiFe
(1999年)
テンプレートを表示

内容編集

テレビ東京系「スキヤキ!!ロンドンブーツ大作戦」エンディングテーマ及びテクモから発売されたプレイステーション用ゲームソフト「モンスターファーム2」イメージソング。1998年GIZA studioのレコード会社としての運営が開始されて以降、同社第1号アーティストとして初のリリースとなった作品。『I JUST FEEL SO LOVE AGAIN 〜そばにいるだけで〜』(sweet velvet)、『BRAVE』(GRASS ARCADE)も第1号アーティストとして同日リリースされている。なお、この3組のアーティストに共通する事項であるが、8cmCD(従前のシングルCD)と12cmCD(マキシシングル)の2形態でリリースされている。

表題曲の「Smashing the good! Smashing the bad!」は、インディーズミニアルバムsmashing the bad!』から再収録されている。同じ日に発売されたsweet velvetの『I JUST FEEL SO LOVE AGAIN 〜そばにいるだけで〜』のカップリングは歌詞が英語のまま収録されているが、こちらは日本語に書き直して収録されている。

2008年、「GIZA studio 10th Anniversary Masterpiece BLEND 〜FUN Side〜」に収録。ちなみに、このコンピレーションアルバム収録曲の中では最古参である。

収録曲編集

12cm編集

全曲 作詞:舩木基有 作曲・編曲:岩井勇一郎

  1. Smashing the good! Smashing the bad!
  2. RED ZONE
  3. Valentine Christmas

8cm編集

  1. Smashing the good! Smashing the bad!
  2. RED ZONE
  3. Smashing the good! Smashing the bad!(original karaoke)

関連項目編集