メインメニューを開く

サンメット (Sun Met、the Sun Met Celebrated with Mumm) は、南アフリカケニルワース競馬場で芝2000mで行われている競馬重賞競走(G1)である。

1883年メトロポリタンマイルとして創設。その後距離を延長しメトロポリタンハンデキャップとなり、1977年ジャスティアリーニ&ブルックス英語版がスポンサーとなったため、J&Bメトロポリタンステークスに変更され催行された。、2016年サンシティ」などを経営するホテル・リゾート・不動産企業であるサン・インターナショナル英語版がスポンサー権を買収し[1]、協働スポンサーに、G.H.マムを迎え[2]2017年から現在の名称で開催されている。

かつて南アフリカで最高賞金を誇っていた競走であり、南アフリカ競馬シーズンの上半期最強馬決定戦でもある。

近年の優勝馬編集

  • 2000年 - Badger's Coast
  • 2001年 - Bunter Barlow
  • 2002年 - Polo Classic
  • 2003年 - Angus
  • 2004年 - Yard-Arm
  • 2005年 - Alastor
  • 2006年 - Zebra Crossing
  • 2007年 - Pocket Power
  • 2008年 - Pocket Power
  • 2009年 - Pocket Power
  • 2010年 - River Jetez
  • 2011年 - Past Master
  • 2012年 - Igugu
  • 2013年 - Martial Eagle
  • 2014年 - Hill Fifty Four
  • 2015年 - Futura[3]
  • 2016年 - Smart Call[4]
  • 2017年 - Whisky Baron[5]
  • 2018年 - Oh Susanna[6]
  • 2019年 - Rainbow Bridge [7]

参考編集

脚注編集

  1. ^ http://tabnews.co.za/Home/?p=48933
  2. ^ http://www.destinyman.com/2016/10/10/met-no-longer-headlined-jb/
  3. ^ 2015年レース結果レーシングポスト 2015年2月2日閲覧
  4. ^ 2016年レース結果レーシングポスト 2016年3月4日閲覧
  5. ^ 2017年レース結果レーシングポスト 2017年1月29日閲覧
  6. ^ 2018年レース結果レーシングポスト 2018年1月28日閲覧
  7. ^ 2019年サン・メット”. racingpost (2019年1月26日). 2019年1月27日閲覧。