メインメニューを開く

イググIgugu2007年9月16日 - )とはオーストラリアで生産され、南アフリカ共和国で調教された競走馬である。2010/11年シーズンに史上初の南アフリカ牝馬三冠を達成した。

イググ
欧字表記 Igugu
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 2007年9月16日
Galileo
Zarinia
母の父 Intikhab
生国 オーストラリアの旗 オーストラリア
生産 Kia Ora Stud
馬主 Mr & Mrs A J Macdonald, Messrs R Thorpe
& R B Zeeman & Summerhill Stud Syndicate
Sheikh Mohammed Bin Khalifa Al Maktoum
& Mr & Mrs A J Macdonald
調教師 M F De Kock南アフリカ
競走成績
生涯成績 18戦10勝
テンプレートを表示

概要編集

オーストラリアニューサウスウェールズ州のキアオラスタッドで誕生した。母のザリニアはアーガー・ハーン4世が代々つないできた牝系の出身馬だった。2009年3月9日メルボルンプレミアイヤリングセールで南アフリカのトレーダーによって65,000ドルで落札され、マクドナルド夫妻らの所有馬として走ることになる。

2010/11年シーズン編集

3歳になったイググは、ヴァール競馬場で未勝利戦、ハンデキャップ戦と2連勝を飾り、ジョバーグスプリングフィリーアンドメアチャレンジでは古馬を相手にせず、後方から末脚を伸ばして重賞ウィナーとなった。続くオープン競走でも後方から脚を伸ばすものの先に抜け出したホーリーウッドボウルヴァードを捉えきれずに2着に敗れ、ケープフィリーズギニーでは先行したエボニーフライヤーに迫るものの交わせずに2着に敗れた。しかし、共に3着馬には4馬身差、5馬身差と力の違いを見せていた。この後、シェイク・ムハンマド・ビン=ハリーファ・アール=マクトゥームの目に留まり、マクドナルド夫妻との共同オーナーという形でトレードが成立した。

2011年に入ると、それまでの追い込みや中団差しといったレーススタイルとは対照的に逃げる競馬を見せるようになる。するとこれが見事にはまり、南アフリカ牝馬三冠の第一冠目であるハウテンフィリーズギニーを4馬身差で勝利した。第二冠目のサウスアフリカンフィリーズクラシックでは終始後続に2馬身程度の差をつける逃げを見せ、直線ではさらに突き放して10馬身差で楽勝した。距離が大幅に伸びたサウスアフリカンオークスでもその逃げ脚は衰えず5馬身差で勝利、史上初となる南アフリカ牝馬三冠を達成した。続くウーラヴィントン2000でも連勝を飾り、南アフリカ競馬の祭典であるダーバンジュライに駒を進めた。ダーバンジュライでは2番手に控えると直線で脚を伸ばし、並み居る古馬・牡馬を引き連れて先頭でゴールを切った。ゴール前では鞍上のデルペッチが大きく手を上げるパフォーマンスを見せている。レース後、2010/11年シーズンの年度代表馬に選出された。

2011/12年シーズン〜2013/14年シーズン編集

シーズン緒戦のイピトンベチャレンジを勝利、続くJ&Bメトロポリタンステークスも連勝を飾る。しかし、その後は勝利することなく2013年10月のブリティッシュ・チャンピオンズ・フィリーズ&メアズステークス8着を最後に現役を引退、繁殖入りした[1]

繁殖成績編集

2019年4月1日のニューキャッスル競馬場のオールウェザー戦でダンシリとの間に生まれたエルミスクがデビュー。キーラン・オニール騎手を背に1番人気に応え快勝した。

競走成績編集

出走日 競馬場 競走名 頭数 人気 着順 騎手 斤量 距離 タイム 着差 1着(2着)馬
2010.08.26 ヴァール 未勝利戦 12 2人 1着 R.シモンズ 56kg 芝1200m 1:11.31 2.75馬身 (Variety)
0000.09.16 ヴァール ハンデキャップ戦 14 1人 1着 R.シモンズ 57.5kg 芝1600m 1:34.68 4.5馬身 (Pacific Destiny)
0000.10.09 ターフフォンテン ジョバーグスプリングF&Mチャレンジ G3 12 1人 1着 R.シモンズ 52.5kg 芝1450m 1:28.07 2.75馬身 (Queen Mira)
0000.11.06 ターフフォンテン オープン競走 15 1人 2着 R.シモンズ 55.5kg 芝1400m 1:25.63 1馬身 Hollywoodboulevard
0000.12.04 ケニルワース ケープフィリーズギニー G1 11 2人 2着 A.デルペッチ 58kg 芝1600m 1:40.41 1.25馬身 Ebony Flyer
2011.02.26 ターフフォンテン ハウテンフィリーズギニー G2 9 1人 1着 A.デルペッチ 58kg 芝1600m 1:37.98 4馬身 (Hollywoodboulevard)
0000.03.26 ターフフォンテン SAフィリーズクラシック G1 8 1人 1着 A.デルペッチ 58kg 芝1800m 1:53.40 10.25馬身 (Las Ramblas)
0000.04.30 ターフフォンテン SAオークス G2 9 1人 1着 A.デルペッチ 58kg 芝2450m 2:34.18 5.75馬身 (Princess of Light)
0000.06.04 グレイヴィル ウーラヴィントン2000 G1 8 1人 1着 A.デルペッチ 58kg 芝2000m 2:02.62 2.75馬身 (Emerald Cove)
0000.07.02 グレイヴィル ダーバンジュライ G1 19 1人 1着 A.デルペッチ 55kg 芝2200m 2:12.82 1馬身 (Pierre Jourdan)
0000.12.04 ターフフォンテン イピトンベチャレンジ G2 7 1人 1着 A.デルペッチ 60kg 芝1600m 1:36.32 5.25馬身 (Queen's Bay)
2012.01.28 ケニルワース J&Bメット G1 15 1人 1着 A.デルペッチ 57kg 芝2000m 2:03.75 0.4馬身 (Bravura)

血統表編集

イググ(Igugu)血統サドラーズウェルズ系Mr.Prospector 4×5=9.38%、Hail to Reason 5×5=6.25%) (血統表の出典)

Galileo
1998 鹿毛
父の父
Sadler's Wells
1981 鹿毛
Northern Dancer Nearctic
Natalma
Fairy Bridge Bold Reason
Special
父の母
Urban Sea
1989 栗毛
Miswaki Mr.Prospector
Hopespringseternal
Allegretta Lombard
Anatevka

Zarinia
2001 鹿毛
Intikhab
1994 鹿毛
Red Ransom Roberto
*アラビアII
Crafty Example Crafty Prospector
Zienelle
母の母
Zariliya
1996 鹿毛
Darshaan Shirley Heights
Delsy
Zariya Blushing Groom
Zahra F-No.9-c


プチトエトワールムムタズマハルに遡れる牝系の出身で、近親にはザルカヴァフランス牝馬三冠凱旋門賞)、ザインタ(ディアヌ賞)がいる。

参考資料編集

外部リンク編集

脚注編集