メインメニューを開く

KKBワイド96』(ケーケービーワイドきゅうじゅうろく)は、1991年10月7日から1995年3月31日まで鹿児島放送平日夕方に放送されていた鹿児島県向けのローカルニュース番組である。

目次

番組概要編集

KKBニュース6:00』の終了以来4年ぶりに鹿児島放送が製作した夕方のニュース番組で、『KKBニュース』(第2期)の後番組として放送開始。番組タイトルにある「96」は、1991年当時の鹿児島県の市町村数を示している。

当初は18:30から放送の25分番組で、直前の時間帯に放送されていたテレビ朝日発の全国ニュース『ステーションEYE』とは別にされていた。1992年10月5日放送分からは『ステーションEYE』を内包し、放送時間が大幅に拡大した。

番組は1995年春の改編を機に同タイトルでの放送を終了し、『おーいかごしま96』へと改題リニューアルした。改題後にはさらに放送時間が拡大し、1時間30分近くのローカルワイド番組になっている。

キャスター編集

放送時間編集

  • 月曜日 - 金曜日 18:30 - 18:55 (1991年10月7日 - 1992年10月2日)
  • 月曜日 - 金曜日 17:58 - 18:55 (1992年10月5日 - 1995年3月31日)

関連項目編集

鹿児島放送 平日18時台のKKBニュース
前番組 番組名 次番組
18:00-ANN STATION EYE
18:30-KKBニュース(第2期)
KKBワイド96

KKBワイド96 ANN
鹿児島放送 平日17時58分枠
KKBワイド96 ANN
KKBおーい!かごしま96