メインメニューを開く

NTT西日本京都サッカー部(エヌティティにしにほんきょうとサッカーぶ)は、かつて存在した日本サッカークラブ。日本電信電話公社のサッカー部として創部した。

概要編集

電電公社近畿サッカー部として創部される。1966年に始まった関西サッカーリーグに参戦し、1972年JSLが2部制になった際にJSL2部に昇格し、1975年に降格した。その後、関西リーグで例年のように上位争いをしていた。1985年にチーム名がNTT関西サッカー部となり、同年優勝、1986年からJSLのチーム数が増えるのに伴い、JSL2部に復帰したが低迷、3シーズンで降格した。1994年からは関西リーグで3連覇。1999年からチーム名をNTT西日本京都サッカー部と改名したが、その後は低迷、2002年に最下位となり京都フットボールリーグ(京都府1部リーグ)へ降格した。その後の動向は不明であるが、2011年時点で京都フットボール連盟(京都府サッカー協会の傘下組織で、社会人リーグを統括)に加盟の記録がなく、事実上の休部もしくは廃部状態にある。

成績編集

年度 所属 順位 勝点 試合 勝利 引分 敗戦 得点 失点 得失
1966 関西 4位 6 7 2 2 3 8 14 -6
1967 4位 8 7 3 2 2 13 9 +4
1968 8位 2 7 1 0 6 8 22 -14
1969 2位 16 14 5 6 3 16 12 +4
1970 4位 12 14 4 4 6 17 19 -2
1971 4位 16 14 7 2 5 27 25 +2
1972 JSL2部 9位 14 18 4 6 8 21 25 -4
1973 5位 21 18 8 5 5 31 29 +2
1974 4位 20 18 8 4 6 29 24 +5
1975 9位 10 18 4 2 12 25 52 -27
1976 関西 4位 15 16 7 1 8 31 21 +10
1977 優勝 25 16 10 5 1 40 16 +24
1978 2位 20 16 8 4 4 36 23 +13
1979 2位 28 18 12 4 2 45 22 +23
1980 優勝 31 18 14 3 1 38 12 +26
1981 優勝 29 18 12 5 1 39 12 +27
1982 3位 21 18 8 5 5 33 21 +12
1983 2位 23 18 10 3 5 27 23 +4
1984 7位 15 16 5 5 6 18 21 -3
1985 優勝 20 18 8 4 4 38 20 +18
1986-87 JSL2部西下位 14位 11 20 4 3 13 25 40 -15
1987-88 14位 11 20 5 1 14 19 43 -24
1988-89 15位 9 20 3 3 14 17 42 -25
1989 関西 2位 21 15 10 1 4 33 14 +19
1990 3位 40 20 12 4 4 32 18 +14
1991 4位 39 22 11 6 5 35 18 +17
1992 優勝 38 18 12 2 4 39 18 +21
1993 5位 23 18 6 5 7 23 31 -8
1994 優勝 38 18 11 5 2 44 17 +27
1995 優勝 20 9 6 2 1 18 4 +14
1996 優勝 39 18 13 0 5 42 26 +16
1997 4位 32 18 10 2 6 38 20 +18
1998 3位 27 18 7 6 5 37 31 +6
1999 4位 31 16 10 1 5 49 28 +21
2000 7位 22 18 7 1 10 32 38 -6
2001 8位 18 18 5 3 10 22 36 -14
2002 10位 9 13 2 3 8 16 34 -18

チーム名の変遷編集

  • -1984年 電電公社近畿サッカー部
  • 1985年-1998年 NTT関西サッカー部
  • 1999年- NTT西日本京都サッカー部