ORANGE POST REASONは、日本のインディーズバンド。

概要編集

  • ORANGE POST REASONは、折原大輔(B)、山﨑涼平(Dr)、坂口亮(G)らが結成していた前身のバンドに藤原裕輔(Vo / G)が加入して2013年に結成されたバンド。
  • 2016年に初の全国流通盤『未タイトル』をUNDER:OVERよりリリース。

来歴編集

2013年編集

8月、長崎にてORANGE POST REASON解散

2014年編集

LIVE会場限定デモCD「Demo」を発売。手売りのみで1000枚を売り切る(現在は廃盤)。

2015年編集

「Red Bull Live on The Road」で入賞し、8月にSUMMER SONIC(TOKYO) に出演。

2016年編集

6月、初の全国流通作品、TOWER RECORDS限定シングル「未タイトル」をリリースし、インディーズデビュー。


9月、初のフルアルバムとなる『BLUE』をリリース。

アルバムを引っさげ、全国ツアー「"Paint it, BLUE tour"」を開催。

2017年編集

1月、未発表曲「花コトバ」がフジテレビ系全国ネット『奇跡体験!アンビリバボー』のエンディングテーマに選ばれ、初のタイアップを獲得。

2月、配信シングル「花コトバ」をリリース。

4月、「ソーダ」が長崎国際テレビ朝の情報番組あさじげZ』の2017年度のテーマソングになる。[1][2][3]

8月、配信シングル「マイルストーン」をリリース。(TBSアニメ「コンビニカレシ」エンディングテーマ)

9月、2枚目のフルアルバムとなる『GREEN』をリリース。

10月、アルバムを引っさげ、全国ツアー「"Paint it, GREEN tour"」を開催。

2018年編集

3月、藤原裕輔(Vo / G)、折原大輔(B)が脱退。現在は活動休止中。

折原大輔(B)は、現在MINKという3人組バンドとして活動中。

作品編集

シングル編集

  • Demo(廃盤)
  • 未タイトル

アルバム編集

ネット配信編集

  • 花コトバ(フジテレビ系全国ネット「奇跡体験!アンビリバボー」1 月クールエンディングテーマ)
  • マイルストーン(TBSアニメ「コンビニカレシ」エンディングテーマ)

出典編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集