PO (雑誌)

日本の文芸誌。

PO』(ポー)とは、竹林館が発行する日本文芸誌。「」を掲載する季刊発行の「総合詩雑誌」[1]1974年創刊。

総合詩誌 PO
ジャンル 文芸誌
読者対象 文芸愛好者
刊行頻度 季刊
発売国 日本の旗 日本
言語 日本語
定価 200円(2号) → 300円(3号)→
350円(11号)→ 400円(?号)→
500円(?号)→ 600円(?号)→
750円(74号)→ 800円(110号)現在
出版社 竹林館
編集部名 「POの会」編
発行人 左子真由美
刊行期間 1974年1月(1974年春号)- 刊行中
ウェブサイト http://www.chikurinkan.co.jp/po/
特記事項 発売日:2月,5月,8月,11月の各20日
テンプレートを表示

概要編集

1974年1月に、大阪の詩人:水口洋治により創刊された[2]。第1号から第5号までは、半年ほどの間隔での不定期発行としての形態であったが、第6号から季刊となり、定期刊行を行う[3]

水口洋治の立ち上げた「詩を朗読する詩人の会『風』」の会員の交流雑誌として、関西圏を中心に詩の愛好雑誌として普及してゆく。更に日本現代詩人会を通して日本全国への普及が為される。1994年、関西詩人協会の設立で、安定した購読者層を得て、雑誌継続が続く。2022年5月夏まで 185号を数え、刊行継続中[4]

主な執筆者編集

書誌情報編集

  • 『Po : 総合詩誌 第171号2018年冬号』2018年11月20日、ISBN 978-4-86000-399-9
  • 『Po : 総合詩誌 第172号2019年春号』2019年2月20日、ISBN 978-4-86000-406-4
  • 『Po : 総合詩誌 第173号2019年夏号』2019年5月20日、ISBN 978-4-86000-412-5
  • 『Po : 総合詩誌 第174号2019年秋号』2019年8月20日、ISBN 978-4-86000-417-0
  • 『Po : 総合詩誌 第175号2019年冬号』2019年11月20日、ISBN 978-4-86000-424-8
  • 『Po : 総合詩誌 第176号2020年春号』2020年2月20日、ISBN 978-4-86000-428-6
  • 『Po : 総合詩誌 第177号2020年夏号』2020年5月20日、ISBN 978-4-86000-433-0
  • 『Po : 総合詩誌 第178号2020年秋号』2020年8月20日、ISBN 978-4-86000-437-8
  • 『Po : 総合詩誌 第179号2020年冬号』2020年11月20日、ISBN 978-4-86000-443-9
  • 『Po : 総合詩誌 第180号2021年春号』2021年2月20日、ISBN 978-4-86000-444-6
  • 『Po : 総合詩誌 第181号2021年夏号』2021年5月20日、ISBN 978-4-86000-452-1
  • 『Po : 総合詩誌 第182号2021年秋号』2021年8月20日、ISBN 978-4-86000-458-3
  • 『Po : 総合詩誌 第183号2021年冬号』2021年11月20日、ISBN 978-4-86000-463-7
  • 『Po : 総合詩誌 第184号2022年春号』2022年2月20日、ISBN 978-4-86000-470-5
  • 『Po : 総合詩誌 第185号2022年夏号』2022年5月20日、ISBN 978-4-86000-473-6
  • 脚注編集

    [脚注の使い方]
    1. ^ Po : 総合詩誌 - 国会図書館サーチ
    2. ^ 詩人の水口洋治さん死去 季刊誌「PO」を創刊”. 朝日新聞デジタル. 朝日新聞社 (2013年9月1日). 2013年9月1日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年9月1日閲覧。
    3. ^ 『ぽ』第2号『ポ』編集部 編 - 国会図書館サーチ
    4. ^ 株式会社 竹林館. “総合詩誌POとは”. 竹林館web. 出版社 竹林館. 2022年5月20日閲覧。

    外部リンク編集