メインメニューを開く

Radio キタエリあっ!』(ラジオキタエリあっ)は、ラジオ関西アニたまどっとコム内で放送されていたラジオ番組

Radio キタエリあっ!
ラジオ
放送期間 2012年4月7日 - 2014年12月27日
放送局 ラジオ関西
放送時間 土曜 25:00 - 25:30(30分)
放送回数 143回
放送形式 収録放送(2回録り)
ネット局 東海ラジオ
文化放送
アニたまどっとコム(火曜 更新)
パーソナリティ 喜多村英梨
提供 キングレコード スターチャイルド
その他 放送回数は2014年12月27日(ラジオ関西)現在。
テンプレート - ノート

目次

概要編集

喜多村英梨のエリア・『キタエリあっ!』をリスナーと一緒に広げていこう、というコンセプトで放送していた。
番組固有の挨拶は「こんばんあっ!」、締めの掛け声は「エリア拡大!」である。「エリア拡大!」をキーワードに放送している事に因み、メッセージを紹介する際のラジオネームを「エリアネーム」と表現していた。
当初はラジオ関西と東海ラジオのみの放送だったが、2012年10月より文化放送にネットが拡大された。
収録は2週分行われている[1]
第140回放送で、「2014年12月いっぱいで終了する」と発表された。

放送局編集

放送地域 放送局 放送期間 放送日時 放送系列 備考
兵庫県 ラジオ関西(CRK) 2012年4月7日 - 2014年12月27日 土曜 25:00 - 25:30 独立局 製作局
アニたまどっとコム
中京広域圏 東海ラジオ(SF) 2012年4月7日 - 2014年12月27日 土曜 25:30 - 26:00[2] NRN系列 プロ野球中継延長の場合時間繰り下げあり(ナイター時22:50以降も延長した場合に発生)
関東広域圏 文化放送(QR) 2012年10月7日 - 2014年12月28日 日曜 21:00 - 21:30 プロ野球中継が放送された場合は、中継終了時間に関係なく休止・番組返上

また、放送日が国政選挙の投開票日と重なった場合は、番組の放送時間が変更になる[3]

公式配信ページ 2012年10月9日 - 2014年12月30日 火曜 夕方 更新 ネット配信 番組内で流れているコマーシャルも含めてエンディングまで配信されていた。

スマートフォンは専用のアプリをインストールして聴取した。

2014年4月からは放送地域にかかわらずradikoプレミアムを用いて、日本国内で上記3局の放送を聴取することができた。

コーナー編集

  • 番組内ではメールによる投稿のみあて先を告知していたが、ラジオ関西宛にはがきで投稿することも可能だった。
  • 採用者には、ノベルティとして「キタエリちゃんステッカー」をプレゼントしていた。時折、「ステッカーが欲しい」という旨のメッセージが送られてくることもあったため、喜多村はそのようなメッセージに対しては「あげるよ!」と投げやりに言うことがあったほか、その旨を告知したジングルも製作された。
キタエリちゃん製作委員会
『キタエリあっ!』をもっと拡大するために、番組オリジナルキャラの『キタエリちゃん』を製作し、計画を推進するコーナー。
開始当初は、キタエリちゃんのキャラ設定をリスナーから募集して、プロフィールを決めた。その後は、キタエリちゃんが読み上げる番宣CMのコピー案(番組が発表するテンプレートに当てはまるようにする)を募集し、最優秀コピー案は実際にCMとして製作・放送された。また、番組テーマ曲「Chu→ning♪」もこのコーナーで製作され、オープニング曲に使用されていた(「Chu→ning♪」は、その後キタエリちゃんコーナーの開始時に使用されていた)。後述の「キタエリちゃんのホントは怖~い話」放送により、2013年6月より交互で放送した後7月末で終了となった。
第37回 (2012年12月15日・12月16日)および第38回(12月22日・12月23日)放送では、喜多村が口内炎を患ったため、地声での放送となった。
キタエリちゃんのホントは怖~い話
リスナーから怪談話を募集して、喜多村がキタエリちゃんで紹介する夏期限定コーナー。2013年9月下旬で終了。
アニメ「キタエリちゃん」次回予告
キタエリちゃんがアニメ化された際のストーリー案を次回予告方式で考えるコーナー。番組が発表するテンプレートに当てはまるような次回予告を募集していた。
キタエリちゃん ミニかるた
2013年年末~2014年年始限定のコーナー。【キ】【タ】【エ】【リ】【あっ】の各文字から始まるかるたの読み札を考えるコーナー。
キタエリちゃんアラーム製作所
喜多村がキタエリちゃんの声でアラームボイスを作るコーナー。リスナーからどのようなアラームを作ってほしいかを募集していた。
キタエリちゃん商品開発部
キタエリちゃんの新グッズ(ただし架空)が商品化された際のキャッチフレーズ案を考えるコーナー。番組が発表するテンプレートに当てはまるようなキャッチフレーズ案を募集した。
キタエリスニング
喜多村が選曲した音楽を聴くコーナー。聴きどころやエピソードを喜多村が紹介する。
みなみけ』関連の曲を流す際は、『内田リスニング』(喜多村が演じるキャラクターである内田ユカにちなむ)にコーナー名が変更となった。

エピソード編集

  • しばしば、番組を喜多村の母が聴いていることを打ち明けている。また、「キタエリちゃんのホントは怖~い話」では、母自身の怖い体験を送ってきており、喜多村がコーナーで紹介した。

脚注編集

  1. ^ 第37回・第38回放送より。
  2. ^ ただし、2012年11月10日 - 12月1日、2013年2月2日 - 4月13日の間は、東海ラジオ放送七宝送信所のメンテナンスに伴い、土曜 19:30 - 20:00に変更
  3. ^ 2012年12月16日は 18:30 - 19:00、2013年7月21日は 22:30 - 23:00、2014年12月14日は 24:30 - 25:00に変更

外部リンク編集

ラジオ関西 土曜日25:00枠
アニたまどっとコム枠)
前番組 番組名 次番組
Radio キタエリあっ!
東海ラジオ放送 土曜日25:30枠
TV Game Radions V3
(土曜27:00に移動)
Radio キタエリあっ!
文化放送 日曜日21:00枠
Radio キタエリあっ!
  • 本番組より通年編成