メインメニューを開く

Relax」(リラックス)は、音楽ユニット・ブラックビスケッツの3枚目のシングル。1998年10月21日BMG JAPAN(現・ソニー・ミュージックレーベルズ)から発売された。

Relax
ブラックビスケッツシングル
初出アルバム『LIFE
リリース
規格 8cmCD
ジャンル J-POP
時間
レーベル BMG JAPAN
プロデュース ブラックビスケッツ
チャート最高順位
  • 週間3位(オリコン
  • 1998年11月度月間6位(オリコン)
  • 1998年度年間86位(オリコン)
ブラックビスケッツ シングル 年表
Timing
1998年
Relax
1998年
Bye-Bye
1999年
テンプレートを表示

概要編集

  • 日本テレビ系「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」1998年10月~12月度エンディングテーマ曲。
  • 台湾で「輕鬆」というタイトルで発売された。
  • この曲のメインボーカルは、南々見狂也天山。「STAMINA」「Timing」でメインのビビアン・スーは、曲中のラップパートを務めている。
  • プロモーションビデオには、原曲よりキーを高くし、オリジナルとは逆に、メインボーカルをビビアンが、南々見と天山がその他のパートを歌っているバージョンも存在した。このバージョンは、自身のアルバム『LIFE』の中でシークレットトラックとして収録されている。
  • アナログ盤も発売され[1]、番組内で天山がクラブにてアナログ盤をかけるシーンがあった。
  • 歌詞に「明日できること 今日はやめよう」とあるが、作詞担当の森浩美が放送作家時代に師事していた奥山コーシンが、弟子たちによく口にしていた言葉で、それを引用したもの[2]

収録曲(CD)編集

  1. Relax
    作詞:森浩美&ブラックビスケッツ、作曲・編曲:小森田実
    1stアルバム『LIFE』に収録。
  2. Relax(オリジナル・カラオケ)

収録曲(台湾盤CD)編集

  1. 輕鬆
    中国語詞:VIVIAN HSU&黄大軍&謝銘祐
  2. 輕鬆(REMIX)
    Remix:佐藤雅彦
    1stアルバム『LIFE』に収録。
  3. 輕鬆(オリジナル・カラオケ)

収録曲(アナログ12インチ盤)編集

Side A編集

  1. Relax (Original Japanese Mix)
  2. Relax (Dub's Real Relax Remix)

Side B編集

  1. Relax (Original Taipei Mix)
  2. Relax (Dub's Hard House Dub)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ Black Biscuits - Relax (Vinyl) at Discogs
  2. ^ 高知放送ラジオ「鈴木奈々のナナ転び八起き」2015年11月22日放送で、奥山コーシンより発言。