メインメニューを開く

SCORE2 THE BIG FIGHT』(スコア・ツー・ザ・ビッグファイト)は、1999年10月に松竹系劇場で公開された、ガンアクション映画である。

前作『SCORE』に続く第2作であるが、キャラクターなどのつながりはない。

目次

概要編集

  • 廃墟の遊園地に隠された銀行強盗の強奪金をめぐって、ギャングと悪徳刑事との壮絶な争奪戦が展開される。
  • 主演の小沢仁志が「OZAWA」名義で脚本・監督を務めており、キャストの中村綾は映画初出演および初ヌードをこなしている。
  • もともとは、奥山和由のプロジェクトであるシネマ・ジャパネスクのラインナップの一つとして作られた。前作『SCORE』と同じくフィリピン・ロケで撮っているが、製作費は大幅にアップしており、大がかりなアクションシーンもある。
  • 1997年に無事完成したが、翌1998年に奥山が松竹取締役を解任され、シネマ・ジャパネスクプロジェクトは中止になった。本作もこの騒動に巻き込まれ、上映延期となった。
  • 1999年にようやく松竹系劇場で公開されることになったが、スタッフロールからは「製作総指揮:奥山和由」のクレジットが外され、前作のような派手な宣伝もされることもなく、ひっそりと興行することになった。

キャスト編集

スタッフ編集

脚注編集

  1. ^ JASRAC楽曲データベースでは、S.H.O.Wと和田アキ子の両名義で登録済み。2003年発売の「和田アキ子35周年記念BOX Haaah!」に未発表曲として収録。