メインメニューを開く

TBS火曜7時枠の連続ドラマ(ティービーエスかようしちじわくのれんぞくドラマ)は、過去4期に渡って、KRT→TBS系列の火曜19時00分 - 19時30分(JST)に放送されたテレビドラマ枠の名称である。

なお中断中や後身のアニメについては、

概要編集

初作品はミッキー・カーチス主演の『駆け出せミッキー』。その後は当時ネットの朝日放送制作『ダイラケ二等兵』や、海外作品の名作『うちのママは世界一』を放送、そして『おくさまは18歳』から始まった「岡崎友紀ライトコメディシリーズ」は一番の人気となる。

1975年9月23日終了の坂口良子主演『幸福ゆき』で事実上ドラマは終了した。

なお、関西圏のネット局は『家なき子』までは朝日放送だったが、最終作『幸福ゆき』は腸捻転解消により、毎日放送となった。

作品リスト編集

第1期編集

第2期編集

第3期編集

第4期編集

参考資料編集

キー局番組編成変遷ひょ~ 他

関連項目編集

KRT→TBS 火曜19時台前半枠
前番組 番組名 次番組
ミュージカル
TBS火曜7時枠の連続ドラマ
(1959.8.11 - 1961.3.7)
TBS系 火曜19時台前半枠
ロートものまねコンクール
TBS火曜7時枠の連続ドラマ
TBS火曜7時枠の連続ドラマ
(1964.10.27 - 1965.4.27)
TBS火曜7時枠の連続ドラマ
(1970.9.29 - 1975.9.23)