メインメニューを開く

Ashiyan49さんによるテンプレートの変更について編集

templateをこまめに修正していただける方がおいでになり、大変ありがたくご苦労様だと思います。 ただそれで選手に関する記事を全部修正するのはいかがなものでしょうか? またtemplate変更に関して、このノート欄で議論された様子もありませんが。--IZUMI SAKAI 2009年2月17日 (火) 00:36 (UTC)

全く何の議論もないまま、一切の合意もなしに、Ashiyan49氏の独断でテンプレートが改竄されていますが、これは大きな問題だと思います。そもそも、わざわざ所属チームごとに選手テンプレートを細かく色分けしなければならない理由は何なのでしょうか。選手記事のカテゴリの並べ方を見ても分かる通り、まず「どの国の選手」なのかが最も重要なのであって、「どのチームに所属している選手」かどうかは、二の次の問題のはずです。特に外国人選手記事では、日本語が全く分からない他言語版の外国人ユーザーが見たら、あたかも世界一のウイングスパイカー・ジバがロシア代表、世界一のスーパーエース・ミリュコビッチがギリシャ代表かのような、大きな誤解を与えかねないし、所属チームによる色分けは絶対に理解されないと思います。何故なら、バレーボール記事においては、ほとんどの言語版で「所属チームごとの選手カテゴリ」は存在せず、外国人選手記事は「所属チーム優位」ではなく、「ナショナルチーム優位」に作られているからです。日本人選手は記事数も膨大なため、所属チームごとに色分けしても良いと思いますが、外国人選手は今までのようにナショナルチームごと、または国ごとに色分けするべきだ思います。--118.0.137.186 2009年2月17日 (火) 11:53 (UTC)

他競技と比べ、海外リーグのクラブ記事がまともに出来ていないバレーボール記事の現状において、所属チームごとに選手を色分けするのは、相当無理があると思います。セリエAのクラブでさえ、この状態ですから。ジバミリュコビッチも、全く別のナショナルチーム代表で、全く別の海外リーグのチームに所属しているのに、同じ色のテンプレートであるというのも非常に違和感があります。日本語版では代表歴のない外国人選手は、プレミアリーグの助っ人外国人以外、記事化されることはまずありませんし、バレーボールの外国人選手記事は「所属チーム優位」ではなく、「ナショナルチーム優位」に作られているという、118.0.137.186氏の意見には全く同感で、私も以前のように外国人選手は国ごとに色分けした方が良いと思います。まあ、この「所属チーム仕様のテンプレート」じゃそれもできませんけどね。--Sekisei 2009年2月17日 (火) 14:03 (UTC)

はじめまして、サッカーの記事など主に編集しているZiman-JAPANと申します。サッカーのテンプレートでも同様の編集が行われたため、そちらはAshiyan49さんの手が入る前の版にrevertしたうえで、Template‐ノート:サッカー選手で変更につき議論している最中です。ですので、もしみなさんが問題に思うのであれば、まずはAshiyan49さんの編集が入る以前に戻して議論するのはいかがでしょうか?

なお、当初の節のタイトルの表現はきつすぎるかな、と思いまいたので、私のほうで手直しした上で位置を変更しました。--Ziman-JAPAN 2009年2月18日 (水) 01:24 (UTC)

独断の改竄の傷を回復すべく、工夫してみました。ただ、{{{色}}}を各選手で定義しなくてはなりません。ロシアの選手なら色=ロシアと入れてください。国の色は暇な時にTemplate:VolleyballColor随時増やしていきます。--123.217.115.126 2009年2月18日 (水) 01:28 (UTC)

(1) Ashiyan49さんの利用者ページには、こちらにお越しいただいて議論するように書き込みをしてまいりました。
(2) まだ外国選手をどう色分けするのがいいのか悪いのか、議論が深まっていないうちに、書き換えし始められた方がいるようですね。zimanさんの案に賛成します。templateは一時修正禁止、各選手記事もテンプレート部分に関しては修正禁止ということでいかがでしょうか。
(3) 色分けに関する私の意見は、次の通りです。

日本人選手は所属チームのカラーを使用する。(現役引退選手も同じ)
外国人選手はすべて同一色(日本チームに所属したものはそのチームカラー)--IZUMI SAKAI 2009年2月18日 (水) 06:08 (UTC)
このまま、前のバージョンに戻すと色が抜けてしまう選手も出てくるので、{{{色}}}という形にしました。外国人選手はすべて同一色という案であるなら、Template:VolleyballColorの国名を削除することで対応できます。--123.217.115.126 2009年2月18日 (水) 06:18 (UTC)
それと、ちゃんと動作するか確認の意味もあり、4.5人の編集をしましたが、外国人選手について議論が深まるまでは、修正を停止します。今のテンプレートはAshiyan49氏の編集が入る前に限りなく近い状態で、エラーが起きないようにしてあります。--123.217.115.126 2009年2月18日 (水) 06:36 (UTC)

Redearthと申します。外国人男子バレーボール記事を編集しています。活動を休んでいた間に何だかすごいことになっていたようで大変驚いています。まずノート上の議論から意見を申し上げますが、日本語版の外国人男子選手に関しては、ほとんどがナショナルチーム代表で、その多くがオリンピックメダリストです。例えば、このページに何度か登場しているジバは、イタリア語版では日本語版の3倍にも当たる大量の国際大会のメダルが貼付されています。ジバはセリエAでも活躍した選手ですが、それ以前にブラジル代表の選手としてイタリアでは認識されているからだと思いますし、同様に英語版でも大量のメダルとブラジル代表テンプレートが貼付されているのを見ると、バレーボールの外国人選手記事は、日本語版だけではなく他言語版においても、「所属チーム優位」ではなく、「ナショナルチーム優位」に作られているということが、容易にお分かりいただけるのではないでしょうか。

また、外国人選手は自国リーグ、海外リーグと広範囲に渡って引退するまで移籍を繰り返すため、所属チームによる色分けは厳しいものがあると思います。サッカーなどと違って、バレーボールの海外リーグ、外国人選手の情報は非常に乏しく、今どこのクラブにいるのか、まだ現役なのか、引退したのかも分からない選手もいます。そういう選手はテンプレートの色分けができないのでは? クラブ名にしても未だ原語の読み方すら分からないものが多々存在する中で、所属チームごとに色分けするのは無意味に近いことだと思います。テンプレートは使用している全ての選手に問題なく反映されてこそ意義があるのですから、いくら日本人選手に比べて記事数が少ないとは言え、外国人選手記事に影響を及ぼすようなテンプレートではいけないと思います。結論として、外国人選手記事は「ナショナルチーム優位」であることを踏まえ、男女とも国ごとに色分けするべきだと思います。これはたとえ将来的にサッカー並みにバレーボールのクラブ記事ができたとしてもです。--Redearth 2009年2月18日 (水) 18:36 (UTC)

全くおっしゃる通りだと思います。40歳にして未だ現役のジルソン・ベルナルドだって、今シーズンで引退なのか、来シーズンも続行なのか、他言語版に記事がない以上、それすら調べるのも容易ではありません。このような選手に対しても、いちいち所属チームで色分けしなければならないAshiyan49氏の編集によるテンプレートでは、今後必ず大きな混乱を招きます。
テンプレートの修正案についてですが、バレーボール記事の編集ユーザーであるSekisei氏、IZUMI SAKAI氏ともに、外国人選手は国ごとに色分けすることを提案していらっしゃいますので、そのように決定してはいかがでしょうか。ロシア、セルビア、イタリア、ブラジルは代表テンプレートと同色を使用、その他の国の選手については、ユニフォームカラーまたは国旗に基づいた色を使用するのがふさわしいと思います。色が不明なものはCategory:サッカー代表チームのテンプレートを参考に作成しても良いと思います。日本人選手は従来どおりの所属チームによる色分けで異議なしです。これは議論するまでもありません。--118.0.137.186 2009年2月19日 (木) 04:45 (UTC)
Redearth氏が作成されたロシア男子代表テンプレートを元に、ロシア女子代表テンプレートも統一してみました。まだ試験的にですが、123.217.115.126氏がロシア人選手だけテンプレートの色が反映するよう設定して下さったので、もし国ごとに色分けするとなるとこんな感じになります(Category:ロシアのバレーボール選手)。個人的意見としては、男女が同じ色でも全く違和感がなく、むしろ統一感があって良いと思います。また、IZUMI SAKAI氏の見解は「外国人選手はすべて同一色」なので誤った解釈をしていました。「国ごとに色分けする」派は3名です。--118.0.137.186 2009年2月19日 (木) 14:35 (UTC)
男子は元に戻った感がありますが、女子は見違えましたね。色が統一されていると一目でどの国の選手か分かるし、やはり「国ごとに色分けする」で私は良いと思います。色については、同じ系統の色でも濃淡や明暗のバリエーションで区別をつけ重複しないようにすれば、問題ないのではないでしょうか。外国人選手には引退、活動停止中、逝去の区分は必要ありませんが、日本人選手はどうするのですか? まだIZUMI SAKAIさんの引退選手の色についてしか、ご意見が上がっていませんが。--Redearth 2009年2月20日 (金) 12:45 (UTC)

引退、活動停止中、逝去は{{{所属}}}に表記することによって色が変化するようになっているので、日本人選手と外国人選手で違う態様にするには複雑なif文を作らなきゃいけなくなります。外国人選手で区別なしとするなら、日本人選手でも同様に区別なしで行った方が良いと思います。ただ、外国人選手で引退した選手の{{{所属}}}は空欄、引退した日本人選手の{{{所属}}}には「引退」と表記するというルールを作れば、できなくもありませんが。--123.217.115.126 2009年2月21日 (土) 00:46 (UTC)

日本人選手にも引退、活動停止中、逝去の区分は不要だと思います。どのチームにも属さない現役ではない選手は色を定義するまでもないでしょう。ただでさえ記事数の多い日本人選手を、あれもこれもと複雑に色分けしては逆に雑多な印象を与えますし、そこまで細分化しなければならない必要性は全く感じません。むしろ私は、男女とも綺麗に統一されたロシア人選手を見て、本来なら日本人選手もこのように所属ではなく国で男女を統一し、簡素化した方が望ましいのではないかと思いました。さすがにそれは議論に参加していないユーザーからも多々反論があるでしょうし、今さら話を蒸し返す気はないので、現状維持で結構ですが。外国人選手に関しても決定の方向で話を進めて良いと思います。--Sekisei 2009年2月21日 (土) 13:08 (UTC)

ここの議論で、日本人選手は所属チームによる色分けというのは争いがないので、勝手ながらそのようにテンプレートを改良しておきました。{{{所属}}}が日本のチーム名の場合はそのチームカラー、それ以外は{{{色}}}に依拠して変化するようにしました。日本のリーグに所属しない選手については、各選手のテンプレートで{{{色}}}が定義され、Template:VolleyballColorに{{{色}}}の名前の色情報が登録されない限り、ライトグレーと黒字という表記になっています。国については動作チェックのためにロシアだけ残ってますが、議論の結論によっては削除してください。国別についての結論を待つだけという状態にしたので、これ以上は編集しません。--123.217.115.126 2009年2月19日 (木) 05:47 (UTC)

訂正-上手く動作してないようなので、{{{色}}}にのみ依拠するように戻しました。--123.217.115.126 2009年2月19日 (木) 05:53 (UTC)
何度もすいません。サンドボックスで動作を確認して、最初に書いた様な形にしました。今度こそ、結論が出るまで待ちます。--123.217.115.126 2009年2月19日 (木) 09:59 (UTC)

付け加えておきますと、当初の{{{色}}}に依拠した形ではなく、{{{国籍}}}に依拠した形で色が変化するようになっているので、選手のテンプレート部分には手を加えなくても変化するようになってます。国別で色を変えるという結論ならTemplate:VolleyballColorに国を追加、統一色という結論なら、ロシアの部分を消して、統一色となるCCCと000000の部分をしかるべき色にしてください。{{{国籍}}}と代表チームをリンクさせることに不都合がある場合はご意見ください。--123.217.115.126 2009年2月19日 (木) 22:45 (UTC)

いつも素早い対応をして下さりありがとうございます。123.217.115.126さんのおかげで混乱も収まったように思います。ただ一つ気になるのですが、以前はカラー部分の選手名が代表テンプレートの文字よりも大きかったような……。たぶんバスケットボール選手と同じくらいの大きさだったかと。--Redearth 2009年2月20日 (金) 12:45 (UTC)

外国人選手の色分けについて、ある程度の意見が出たものと考えられるので、もうそろそろ結論を出してはいかがでしょうか。国別色分け:3、統一色:1という現状かと思われます。私はスポーツ全般に興味がありますが、バレーボールは意見を言えるほど詳しくはないので中立とさせていただきます。IZUMI SAKAI氏の統一色がよいという意見について、理由が書かれていないので、議論を深めるために理由を述べていただければありがたいです。--123.217.115.126 2009年2月21日 (土) 03:04 (UTC)

こんばんわ。「なぜ外国選手を単一色に」の理由ですが、 (1) テンプレートが複雑になる(複雑にする必然性が見あたらない) (2) 似たような色が多くなるのではないか? ということです。国別色分けが大勢であれば、それで結構です。私見も強い反対理由にはならないと考えていますので。--IZUMI SAKAI 2009年2月21日 (土) 12:59 (UTC)

とりあえず、国別に分けてみましたが、サッカーの各国代表のユニフォーム色を引用してるので、おそらく合ってない国も多いと思います。違和感を感じる色がある場合、Template:VolleyballColorで積極的に色を変えてみてください。--123.217.115.126 2009年2月21日 (土) 14:43 (UTC)
気になった色だけ直しておきました。--Sekisei 2009年2月21日 (土) 16:04 (UTC)
昨夜とんとん拍子に作業が進んだようですね。日本人女子選手ユーザーであるIZUMI SAKAI氏にとっては納得できない部分もおありでしょうが、他国は全て1色で統一したのに対し、日本は2部リーグのわずかな女子選手にまで好き勝手に色分けしている現状を考えれば、決して外国人選手ユーザー側のわがままな主張だとは思わないし、オリンピックメダリストを始めとするナショナルチーム代表が顔を揃える外国人記事には、むしろ主張してしかるべきことだったと思います。世界的観点からも「日本中心になってはいけない」というウィキペディアの原則をどうかご理解下さい。--118.0.137.186 2009年2月22日 (日) 03:38 (UTC)

Ashiyan49さんに対する投稿ブロック依頼提出の報告編集

みなさんが呼びかけをしたにもかかわらず、現在までAshiyan49さんはこちらの議論に参加していません。それもさることながら、もっと重大な問題が氏にはあるのではないかと考え、Wikipedia:投稿ブロック依頼/Ashiyan49を提出し、Wikipedia‐ノート:投稿ブロック依頼/Ashiyan49で、CheckUserの審議を行うことになりましたので、報告いたします。--Ziman-JAPAN 2009年2月22日 (日) 23:26 (UTC)

項目追加の提案編集

本Templateに「シャツネーム」の項目追加を提案致します。--IZUMI SAKAI 2009年12月27日 (日) 09:18 (UTC)

日本語版のテンプレートには既に「コートネーム」があり、「愛称」もあります。その上なぜ更に「シャツネーム」まで必要なのでしょうか? どの言語版を見てもそこまで細かくテンプレートに項目を組み込んでいるものなどありませんし、全く追加の必要性を感じませんが。--Sekisei 2009年12月28日 (月) 13:27 (UTC)
コートネームはカタカナ、シャツネームは所謂英語表記であり、自ずから異なります。--IZUMI SAKAI 2009年12月28日 (月) 20:43 (UTC)
現状の項目で十分機能しているため反対します。単に英語表記が必要なのであれば、定義文やコートネームの欄に併記すれば良いだけの話です。それにシャツネームが対応できるのは一部の選手だけであり、ごく普通にラストネームをシャツネームに使用しているほとんどの選手には全く意味がありません。これ以上同じような重複項目を増やすのではなく、表記の工夫でカバーするべきです。--Sekisei 2009年12月29日 (火) 14:44 (UTC)

(インデント戻します)Sekiseiさんが強く反対されておりますが、1項目増えても煩雑になることはないと思い、Template:バレーボール選手/sandboxに作成してみました。とはいえ反対を押し切ってまで作成することはやめておきます。運用でカバーさせていただきます。ところで、template内の「愛称」ってなんでしょうかね。それこそ不要なのではと思います。--IZUMI SAKAI 2010年1月4日 (月) 05:17 (UTC)

  反対 IZUMI SAKAIさんの愛称不要論はおそらく誰の同意も得られないと思います。他言語版では愛称1つでカバーできているものを日本語版の日本人選手だけ(一部ブラジル人女子選手)がコートネームという特別な項目を設け使用しているのですから、本来不要であると指摘されてもおかしくないのはコートネームの方です。くれぐれも勘違いされぬようお願いします。
なおシャツネームの追加には私も反対します。通常どの競技においてもシャツネームに姓が使用されることはいちいち説明するまでもないわけですし、重複項目どころかラテン文字表記とも重複することになり(大文字か小文字かの違いではありません)、外観上の見苦しさを招くだけです。日本人バレーボール選手だけがシャツネームを必要としなければならない理由も全くないと思います。--Zulaus 2010年1月10日 (日) 07:18 (UTC)
Sekiseiさんの反対意見に基づき、templateに手を加えるのは断念しております。運用で「コートネーム」フィールドにシャツネームを追加しました(作業途中ですが)。日本Vリーグに関係のない選手には追加しません。また日本人選手でも引退者には加筆しません(参考となる資料がありません)。なお、Zulausさんが指摘されている項目については、節を変更して検討したいと思うのですがいかがでしょうか。--IZUMI SAKAI 2010年1月11日 (月) 06:21 (UTC)
失礼ですが、私の反対理由も含め、なぜSekiseiさんに反対されたのか、よくご理解されていないようにお見受けします。運用でカバーしようが、シャツネームは姓を使用しているほとんどの選手には全く意味がない項目なのですから、竹下佳江がTAKESHITA、栗原恵がKURIHARA、宇佐美大輔がUSAMI、荻野正二がOGINOになるようでは、ラテン文字表記とも無駄に重複することになると言っているのです。川浦博昭などはコートネームともかぶってますし、ここまでして<シャツネーム>○○の追加にこだわる必要などないでしょう。そもそも日本Vリーグ所属の選手だけにシャツネームを要求する事自体、前提としておかしいわけですから。
以前の日本人選手記事はラテン文字表記の姓は大文字が使用され、自ずとそれがシャツネームの意味も成していたはずですが(朝日健太郎甲斐祐之など現在も残っている記事があります)テンプレートにシャツネームの意味を持たせたいのであれば、ほとんどの選手はこの形で十分対応可能なはずです。--Zulaus 2010年1月11日 (月) 12:48 (UTC)
「表記の工夫」が「運用」という名の下にこのような形になっていたとは想定外で、正直ちょっと言葉がありませんが……川浦より甲斐祐之を見ればシャツネームの追加がいかに無駄な編集であるかがよく分かります。これでもまだIZUMI SAKAI氏がシャツネームの追加を主張なさるのであれば話は振り出しに戻りますが、以前の議論においても日本人選手の色分けだけを優位に主張し、全ての外国人選手をないがしろにしたことで「日本中心になってはいけない」と釘を刺されているのですから、いい加減ご理解していただかないと。--Sekisei 2010年1月12日 (火) 14:34 (UTC)
これ以上議論参加者もないようですので、IZUMI SAKAIさんが編集に入った選手記事から<シャツネーム>○○を全除去する事を提案します。運用とは単に都合の良い理屈であり、無理矢理テンプレート内にシャツネームの項目が作成されたのも同じです。なるべく早めに除去作業を行いたいと思いますがいかがでしょうか。またブラジル人女子選手のコートネームの使用ですが、ポルトガル語版にコートネームが存在しない以上、日本語版で使用するのはやめるべきです。こちらも合わせて除去および修正をしたいと考えています。--Zulaus 2010年1月16日 (土) 04:17 (UTC)
全除去に賛成します。表記の工夫として挙げた私の例も悪かったとは思いますが、当初のシャツネーム追加反対の意見に全く変わりはありません。ブラジル人女子選手のコートネーム使用中止にも賛成します。--Sekisei 2010年1月16日 (土) 11:29 (UTC)
2件とも修正案に賛成します。--Redearth 2010年1月17日 (日) 01:15 (UTC)
シャツネーム、コートネーム除去を確認しました。大量修正お疲れさまでした。--Sekisei 2010年1月20日 (水) 14:21 (UTC)

(インデント戻します)この度は、私の編集に関して皆様のお手数をおかけしたことをお詫び申し上げます。必要な記事本文中に、「シャツネーム」を加えていきたいと思います。 また次節の「templateの項目再検討」にもご参加いただければ幸いです。--IZUMI SAKAI 2010年1月20日 (水) 12:45 (UTC)

templateの項目再検討編集

私のシャツネーム追加案から出たことに関連して、項目の洗い出し、再検討を提案させていただきます。

現状のtemplate(日本語版と英語版)比較

日本語版(template:バレーボール選手)では現在、次の項目があります。

1.本名 2.ラテン文字 3.画像 4.画像サイズ 5.国籍 6.生年月日 7.出身地 8.身長 9.体重 10.血液型 11.足のサイズ 12.コートネーム 13.愛称 14.背番号 15.ポジション 16.所属 17.指高 18.利き手 19.最高到達点(スパイク、ブロック) 20.獲得メダル

次に英語版(Infobox volleyball player)では、

a.name b.image c.imagesize d.caption (of image) e.fullname f.nickname g.nationality h.dateofbirth i.placeofbirth j.dateofdeath k.placeofdeath l.hometown m.height n.weight o.spike p.block q.position r.currentnumber s.currentclub t.years u.clubs v.nationalyears w.nationalteam x.updated
名前以外の項目

日本語版にあり、英語版にない項目=10.血液型、11.足のサイズ、17.指高、18.利き手

日本語版になく、英語版にある項目=g.nationality、i.placeofbirth、j.dateofdeath、k.placeofdeath、l.hometown、s.currentclub、t.years、 u.clubs、v.nationalyears、w.nationalteam、x.updated

以上、英語版のほうが準備されている項目が多いことがわかると思います。

名前に関する項目

1=a、13=fとすれば、日本語版にあり英語版にない項目=2.ラテン文字、12.コートネーム、日本語版になく英語版にある項目=e.fullnameになります。

提案

比較が終わったところで、提案に移ります。

  • 方針1 英語版にできるだけあわせる方針をとる。(案:2.ラテン文字、12.コートネーム、10.血液型、11.足のサイズ、17.指高、18.利き手を削除)
  • 方針2 英語版と日本語版は基本的に異なるものだという観点から、要不要の項目を絞っていく。
私見ですが、血液型、足のサイズなどは全く不要だと思います。

以上、どちらの方針をとるのか、はたまた現状維持とするのか、幅広くご意見をいただければ幸いです。--IZUMI SAKAI 2010年1月11日 (月) 08:53 (UTC)

国籍、出身地、現在の所属は日本語版にもあります。日本語版には役職を足しています。かつてのオリンピックメダリストが現在監督やコーチに就任しており、外国人記事側で「ポジション=監督(現役時:WS)」のような強引な使い方をしていたため、私が新規に役職を設けました。まだ日本人記事側はよく見ていませんが、現役引退後も所属チームに残り何らかの役職についているのであればテンプレートの色が復活できます。山本太二の総務にも使用してみましたが、日本人選手は記事数が多いからこそ、色分けできるものはした方が良いと思いますので、そのような選手がいましたらご活用ください。
で、何でここまで話が飛躍しているのでしょうか?どちらを支持するかと言われれば方針2ですが、私は日本語版のコートネームが不要であると指摘されてもおかしくないとは言いましたが、不要だとは言っていません。日本人選手には必要だから初版から項目が設けられ今まで使用されて来たのでしょうし、これまでに不要論が上がったことがないのを見ると、その辺は外国人記事側からも尊重されて来たのだと思います。--Zulaus 2010年1月11日 (月) 13:44 (UTC)
広く意見を求めるために、Portal:スポーツの「お知らせ」欄に記述して、広く意見を求めたいと思います。またZulausさんは飛躍とおっしゃいましたが、飛躍ではなく、初版から継ぎ足されてきた現在のtemplateの見直しを提案しているのですが、おかしな提案でしたでしょうか? --IZUMI SAKAI 2010年1月20日 (水) 12:45 (UTC)
栗原恵の例を見て思ったのですが、Vリーグオフィシャルサイトでは全て「ニックネーム」として公表しているものを、日本語版で「コートネーム」に転用しているケースが非常に多いような気がします。ブラジル人女子選手のコートネームを除去しても、Vリーグ所属の外国人女子選手だけ残しているのは何だかちょっと…と妙に思うところもありますし、私としてはコートネームを廃止し、日本人選手も「愛称」で統一しても良いのではないかなと思います。あと、血液型と足のサイズは不要です。役職は今後指導者へ転身する元選手の増加が見込まれますので、存続を希望します。--Redearth 2010年1月22日 (金) 11:10 (UTC)
外国人女子の他、コートネームが引退した選手にも継続使用されている現状をどうお考えでしょうか?あくまで主観ですが、コートネームは現役選手を指す特定の意味合いが強い感じがして、引退選手に継続使用することには大きな違和感を感じます。例えば極端な例になりますが、テンプレートの生年月日の年齢が80歳になった元選手にまだコートネームが残っている状態はあり得ないと思います。--Zulaus 2010年1月25日 (月) 14:04 (UTC)
引退選手へのコートネーム継続使用は語弊があると思います。日本人選手は色で引退がわかるとは言え、タレントに転向した高橋みゆきがコートネームのまま放置されているのも変です。定義文ではニックネームなのにテンプレートがコートネームなのは普通に考えておかしいと思います。これまで何度も重複項目だと指摘されているように、ほとんどの場合、コートネームは「ニックネーム=愛称」を意味するものですし、シャツネーム追加は全くの論外としても、IZUMI SAKAIさんのVリーグオフィシャルデータ提示により、日本人選手も愛称でカバーできることが証明されましたので、私はもう日本語版のコートネーム存続の意味は無くなったと思います。--Redearth 2010年1月28日 (木) 10:10 (UTC)
プレミアリーグの男女16チーム中、公式サイトでコートネームを使用しているのは女子のトヨタ車体クインシーズわずか1チームだけで、男子に至っては半数がニックネームすら公表していません。日本人選手も愛称で十分統一可能であり、日本のバレーボールがコートネームなしでは存続しえない特殊なプレー環境や運営状態に置かれているとは全く思えないため、廃止を支持させていただきます。血液型と足のサイズの廃止はおそらく反対はないものと思いますが、コートネームと同様、他言語版にはない指高や利き手はどうするのでしょうか。--Sekisei 2010年2月3日 (水) 15:09 (UTC)
他言語版に項目を合わせるのが目的なのであれば指高と利き手は当然廃止の対象となりますが、特に緊急を要するものではないし、あれもダメこれもダメと一度に大量廃止しては日本人選手記事に出入りしている多くのIPユーザーに混乱を与えかねないため、今のところは現状維持を考えています。ただ将来的に廃止論が上がる可能性があることは否定できません。コートネームに関しては重複項目であることは周知の事実であることから廃止に賛成します。私が違和感を感じている引退選手への継続使用の他、Redearthさんが指摘された他分野へ転向した元選手への使用、また亡くなった選手への使用など、考えれば考えるほどこの項目の本質に対する疑問が全く払拭できません。もしバレーボールのコートネームが格闘家のリングネームと同等のものであるなら話は別ですが、実際は全く以って意味が違うわけですし、日本人はコートネーム、外国人は愛称、ただしVリーグ所属の外国人女子だけはコートネームでなければならないという、ユーザーの判断で好き勝手に使い分けられている現状にあるのは大きな問題だと思います。--Zulaus 2010年2月8日 (月) 13:52 (UTC)
提案者の回答を待っていても埒があかないため、そろそろ結論を出したいと思います。廃止項目はコートネーム、血液型、足のサイズで決定したいと思いますがいかがでしょうか。コートネームは愛称で統一、血液型は定義文に記載、足のサイズは除去、また定義文で「コートネームは○○」としているものは「ニックネームは○○」へ修正という形を取りたいと考えています。指摘があったトヨタ車体の女子選手もVリーグオフィシャルサイトの公式データでは全てニックネームなので[1]、修正に全く問題はないと思います。--Zulaus 2010年2月15日 (月) 14:08 (UTC)
3項目の廃止に賛成します。特にコートネームは他言語版と比較しても特別という以上に異質な項目ですし、オフィシャルデータと異なる表現を使用するべきではないと思います。--Redearth 2010年2月18日 (木) 12:10 (UTC)
足のサイズはあってもいいかな。--220.211.93.111 2010年2月19日 (金) 14:42 (UTC)
全く必要ないと思います。--Sekisei 2010年2月20日 (土) 09:47 (UTC)
これ以上反対がなければ近日中に作業します。足のサイズは項目自体あまり使用されていない気がしますが、あれば定義文に載せても構いません。--Zulaus 2010年2月22日 (月) 13:37 (UTC)
足のサイズは定義分ではなくテンプレート内に書くべきです。--220.211.93.111 2010年2月24日 (水) 14:35 (UTC)
足のサイズはテンプレートにも定義文にも全く残す必要はないと思います。使用しているのは主に岡山シーガルズの選手だけで、ざっと見た感じでは全体でも35記事程度でしたし、ほとんど網羅されていない項目だと言って良いと思います。それに対し血液型は多くの日本人記事に使用されているため、むしろこちらを残した方が良いかもしれません。途中で意見が変わって申し訳ありませんが、外国人選手には必要がなくても日本人選手には使用頻度の高い項目ですので。--Sekisei 2010年2月24日 (水) 15:54 (UTC)
男子に殆ど使用されていない現状を考えると足のサイズは残すまでもありません。定義文への記載については修正する側としては単に項目廃止だけの方が手間もかからず楽ではありますが。血液型は項目が抜けると外観上のバランスが悪くなる選手記事が出て来るようで、その辺は私も確認不足でしたが、今残したとしても後にまた廃止の対象にされると思います。--Zulaus 2010年2月25日 (木) 14:58 (UTC)
血液型は日本人選手に必要なのであれば残してもいいですけど、足のサイズは定義文にも要らないと思います。--Redearth 2010年2月26日 (金) 12:00 (UTC)
コートネームと足のサイズはこれ以上異論がないようなので廃止とします。血液型は今回は存続としますが、その他廃止項目、追加項目、修正項目がありましたら改めてご意見をお願い致します。--Zulaus 2010年2月28日 (日) 01:08 (UTC)
足のサイズの廃止は絶対に反対です。血液型の廃止が見送られたのと同様に、足のサイズについても見送るべきです。絶対に反対です。--220.211.93.111 2010年3月2日 (火) 15:01 (UTC)
全く必要ありません。一番最初にIZUMI SAKAI氏も全く不要だと思うと述べられたように、足のサイズは日本語版で最も無駄な項目であり、選手記事の編集に携わっていた者の多くが不要だと感じていた項目です。使用頻度の高さから外国人記事側の理解を得られ存続となった血液型とは全く訳が違います。IP氏の主張には強く反対させていただきます。--Sekisei 2010年3月3日 (水) 15:07 (UTC)
足のサイズは最も無駄な項目ではありません。必要です。廃止には反対です。存続か廃止の基準のひとつに使用頻度の高さがあるならそれにも反対です。加筆することで使用頻度はすぐに変わります。ありえません。反対です。足のサイズは必要な項目です。血液型は献血の時と占いの時にしか使わないけど、それでもあってもいいんじゃないのという程度で存続にしたのであれば、足のサイズも存続であっていいはずです。--220.211.93.111 2010年3月4日 (木) 13:24 (UTC)
いいえ、足のサイズは加筆して使用頻度を上げれば済む問題ではありません。誰も足のサイズを必要としなかったから全く加筆もされずにここまで放置されて来たのであって、最も無駄な項目であることは一目瞭然です。血液型と違い足のサイズは各チームの公式サイトでもほとんど掲載されておらず、項目として残すに値するだけの有益かつ重要な情報ではありません。--Sekisei 2010年3月5日 (金) 17:34 (UTC)
足のサイズは必要です。必要がないというのは誤った認識です。必要だという証拠に私がすべての日本人記事に足のサイズを書くことが出来ます。誰も足のサイズを必要としていないというのは間違いです。なぜならこの私が足のサイズを必要だと考えているからです。足のサイズは『バレーボール・Vリーグ観戦ガイドブック チームの顔』に掲載されている項目です。誰でも入手可能な雑誌に足のサイズが書いてあり普通に販売されているのにそれが、最も無駄な項目であると言ってしまうのは説得力が弱いと思います。出版社に「足のサイズなんか誰も必要としている情報ではない」と意見を言ってその主張が認められるほどに、不必要な項目であるならば私も考えを改めたいと思います。足のサイズが不要というのならその理由をちゃんと説明すべきです。足のサイズが記載されていなければ足のサイズという項目自体が表示されないので、外観上のバランスも悪くなることはありません。対話をしようとせず、反対している人がいるのに、その人の意見を聞こうとせず、一方的に廃止にしてしまうということは、自分の意見が絶対に正しく自分は神様のような存在だと思っているのでしょうか?少なくとも合意は得られておらず、議論は平行線をたどっているという考えにはいたらなかったのでしょうか?--220.211.93.111 2010年3月6日 (土) 12:52 (UTC)
一方的にとおっしゃいますが、あなたは廃止決定前に一言も「反対」だとは言っていませんよ。すんなり引っ込んだのを見て納得したのかと思ったぐらいですが、修正が終わったとたん突然、反対反対と騒ぎ出したのですから。それにしてもこんなベタな答えが返って来るとはガッカリです。他言語版との項目の比較を勝手にバレー雑誌との項目の比較に置き換えていること自体、論点が違います。それに足のサイズを書けるのは別にあなただけじゃないと思いますが、私はこれっぽっちも加筆しようなんて思いません。足のサイズが知りたいなら誰でも入手可能な雑誌でご確認下さいとしか言えませんね。日本語版でほとんど使用された形跡のないこんな取るに足りない項目が残るなら全く項目の見直しにもなりませんし。--Sekisei 2010年3月7日 (日) 14:38 (UTC)
私が反対の意思表示の仕方が弱かったのでこんなことになってしまいとても残念です。もっと明確に反対の意思表明をするべきでした。すべて私が作業を行いますので再度足のサイズの項目の追加について検討をお願いします。--220.211.93.111 2010年3月7日 (日) 15:42 (UTC)
すいませんでした。反対していたつもりだったのにに賛成とみなされて削除されてしまったので取り乱してしまっただけです。一度廃止が決定してしまうとやはり覆すのは難しいのでしょうか?あと確かに多言語版には足のサイズはないですね。不思議です。--220.211.93.111 2010年3月7日 (日) 15:57 (UTC)
 
足のサイズは身長、体重に並んでバレーボール選手に必要な基礎的情報である。

私は「足のサイズ」の必要性についてこれからも訴えていかなくてはならない。私は「足のサイズ」を復活させます。声を大にして言いたい。 足のサイズは絶対に必要である。廃止にしてはいけない。活用できる情報は積極的に活用すべきである。足のサイズを乗せて迷惑な人がいるだろうか。閲覧者にとって必要かは閲覧者に委ねれば良いことである。自分にとって必要と感じない情報を読み飛ばすことすらも出来ない人がいるであろうか。--220.211.93.111 2010年3月9日 (火) 12:50 (UTC)

まだやってたんですか…。こんなんじゃ日本語版のテンプレートは「アマチュア選手仕様」のまま何一つ脱却できませんよ。「プロ選手仕様」の他言語版から完全に取り残され孤立してしまうと思います。--Redearth 2010年3月10日 (水) 10:30 (UTC)

infoboxについて編集

英語版も参考にテンプレートについてtemplate:infoboxを使用したものに変えました。template:バレーボール選手template:バレーボールチームでも使用されていますし、他のinfoboxの大半でも使用されているものです。こちらの方が修正等に対応しやすいと思います。なお、仕様に関して確認不足だった点もあり、表示にご迷惑をおかけしたことお詫び申し上げます。--TENDERAS 2010年6月27日 (日) 09:44 (UTC)

以前に指摘されて修正をしていなかったのですが、メダルテンプレートを常に表示するように変更しました。--TENDERAS 2010年7月8日 (木) 01:54 (UTC)

画像キャプション項目編集

は、ないんでしょうかね。--Benzoyl会話) 2013年9月2日 (月) 02:07 (UTC)

SJ(=垂直とび)項目編集

は、ないんでしょうかね。--Benzoyl会話) 2013年12月14日 (土) 11:32 (UTC)

没年日と死没地追加の提案編集

没年日と死没地追加を提案します。すでに亡くなられている選手(猫田勝敏リュドミラ・ブルダコワなど)にこれがあるべきだと思います。他の競技選手のテンプレートにはあります。--Rain night 2019年6月19日 (水) 01:29 (UTC)

  •   テンプレートを修正してみました(例:フローラ・ハイマン)。問題なさそうなら他の選手にもいれたいと思います。--Rain night 2019年8月6日 (火) 07:26 (UTC)
ページ「バレーボール選手」に戻る。