メインメニューを開く

いなか刑事・伊原泰三の退職捜査日誌

いなか刑事 伊原泰三の退職捜査日誌』(いなかけいじ いはらたいぞうのたいしょくそうさにっし)は、2001年から2002年までテレビ東京BSジャパン共同制作「女と愛とミステリー」で放送された刑事ドラマシリーズ。全3回。主演は小林稔侍

いなか刑事
伊原泰三の退職捜査日誌
ジャンル 刑事ドラマ
原作 新野剛志
脚本 橋本以蔵
演出 伊藤寿浩
出演者 小林稔侍
松原智恵子
寺田農
エンディング 歴代主題歌を参照
制作 テレビ東京
BSジャパン
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2001年5月30日 - 2002年12月25日
放送時間 水曜 20:54 - 22:48(地上波)
日曜 21:00 - 22:54(衛星放送)
放送枠 女と愛とミステリー
放送分 114分
回数 3
女と愛とミステリー

目次

キャスト編集

長野県警松本北警察署編集

伊原泰三
演 - 小林稔侍
刑事。家族は妻と息子がいる。第1作で3年ぶりに行方不明中の息子の居所が判明し休暇をとって上京する。
杉田
演 - 寺田農
署長。

伊原家編集

伊原千鶴
演 - 松原智恵子
泰三の妻。高校時代は野球部のマネージャーで泰三や三浦研司たちのマドンナだった。
伊原優
演 - 山本隆司(第1作・第2作)
泰三と千鶴の息子。3年前、将来は映画制作の道に進むことを希望していたが泰三に反対されたため大学を中退し家出する。泰三が上京後、遺体で発見される(第1作)。

ゲスト編集

第1作「盗撮ビデオ殺人事件」(2001年)
第2作「密会温泉殺人事件」(2002年)
第3作「非運の妻か完全犯罪を狙う妻か 夫の死亡保険金を2度受ける女の正体とは! 殺人容疑の刑事が事件の逆転解決 死体が語る裏の真実」(2002年)

スタッフ編集

放送日程編集

話数 放送日 サブタイトル 脚本 演出 視聴率
1 2001年5月30日 “盗撮ビデオ殺人事件” 信州松本から消えた息子が殺人犯?
苦悩の父親刑事が知った東京のワナ 逆転解決に母娘の愛
橋本以蔵 伊藤寿浩 11.9%
2 2002年1月09日 密会温泉殺人事件! “新宿〜松本”
エリート商社員の妻がおちた破滅への道程 ゆがんだ三角関係の結末は
11.7%
3 12月25日 非運の妻か完全犯罪を狙う妻か 夫の死亡保険金を2度受ける女の正体とは!
殺人容疑の刑事が事件の逆転解決 死体が語る裏の真実
08.6%

脚注編集

  1. ^ プロフィール - ラスタ エンターテインメント
  2. ^ Drama - 国分佐智子|Sachiko Kokubu official home page
  3. ^ data - 真実一路ホームページ(アーカイブ)
  4. ^ 出演作品 - Yasunari KONDO - 伝ふプロジェクト
  5. ^ プロフィール - セントラル子供劇団(アーカイブ)

外部リンク編集