かつらぎ町立三谷小学校

和歌山県かつらぎ町にある小学校

かつらぎ町立三谷小学校(かつらぎちょうりつみたにしょうがっこう)は、和歌山県伊都郡かつらぎ町大字三谷にある公立小学校[1]三谷幼稚園が隣接する。へき地等級は無級地であるが、複式学級を採用している[2]

かつらぎ町立三谷小学校
過去の名称 臨降小学校
三谷尋常小学校
三谷尋常高等小学校
三谷国民学校
国公私立の別 公立学校
設置者 かつらぎ町
設立年月日 1876年3月18日
共学・別学 男女共学
所在地 649-7133
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

沿革編集

  • 1876年明治9年)3月18日 - 学校を設立し、臨降小学校と称する[1]
  • 1894年(明治27年)5月15日 - 小学校令発布により、三谷尋常小学校と改称する[1]
  • 1899年(明治32年)4月28日 - 高等科を併置し、三谷尋常高等小学校と改称する[1]
  • 1941年昭和16年)4月1日 - 国民学校令により、三谷国民学校と改称する[1]
  • 1947年(昭和22年)4月1日 - 学制改革により、三谷小学校と改称する。

設備編集

かつては木造建築の校舎であったが、それまでのグラウンドの位置に鉄筋コンクリート製校舎を建造した。この工事の期間中、グラウンドが使用不能になったため体育授業は最寄りの神社等で行われた。また騒音で窓の開閉ができないため木造校舎に工事期間中のみエアコンが取り付けられた。三谷マラソンの際は、会場として利用される。また、本校には「希望園」という名の中庭が存在する。

木造校舎時代編集

講堂(二階建て)を除くすべての校舎は平屋建てで、真中に大きな池があり、池の周囲に広い中庭があった。講堂には、歴代校長の肖像画写真が飾られている。

脚注編集

[脚注の使い方]

関連項目編集

外部リンク編集