くじら座アルファ星

くじら座α星は、太陽系から見てくじら座の方向約249光年の距離にある赤色巨星で3等星。

くじら座α星[1]
Alpha Ceti
仮符号・別名 メンカル[2], Menkar[3][4]
星座 くじら座
見かけの等級 (mv) 2.53[1]
2.45 - 2.54(変光)[5]
変光星型 LB型の脈動変光星と推測[5]
位置
元期:J2000.0[1]
赤経 (RA, α)  03h 02m 16.77307s[1]
赤緯 (Dec, δ) +04° 05′ 23.0596″[1]
赤方偏移 -0.000087[1]
視線速度 (Rv) -26.08km/s[1]
固有運動 (μ) 赤経: -10.41 ミリ秒/年[1]
赤緯: -76.85 ミリ秒/年[1]
年周視差 (π) 13.09 ± 0.44ミリ秒[1]
(誤差3.4%)
距離 249 ± 8 光年[注 1]
(76 ± 3 パーセク[注 1]
絶対等級 (MV) -1.9[注 2]
Cetus IAU.svg
Cercle rouge 100%.svg
α星の位置
物理的性質
半径 89 ± 5 R[6]
質量 2.3 ± 0.2 M[6]
スペクトル分類 M1.5IIIa [1]
光度 1,455 ± 328 L[6]
表面温度 3,795 ± 70K[6]
色指数 (B-V) +1.64[7]
色指数 (U-B) +1.94[7]
色指数 (R-I) +1.16[7]
他のカタログでの名称
くじら座92番星[1], BD +03 419[1], FK5 107[1], HD 18884[1], HIP 14135[1], HR 911[1], SAO 110920[1]
Template (ノート 解説) ■Project

物理的特徴編集

MK分類ではM1.5IIIaに分類される赤色巨星で、誕生時は太陽の約3倍の質量があったと推測されている[8]中心核での水素核融合を終えて主系列を離れたのち、中心核のヘリウムも使い果たした漸近巨星分枝の段階に進んでいると考えられている[9]。将来は、外層を放出して惑星状星雲を形成した後に白色矮星になると予想されている[8]

ミラと色が似ているため(ともに赤い星)、ミラが極大付近になった時は比較星として使われる。

名称編集

学名はα Ceti(略称はα Cet)。固有名のメンカル[2] (Menkar[3][4]) は、アラビア語で「鼻の孔」を意味する al-minkhar を由来とする[3]。元々は、アルマゲストのアラビア語版でくじら座λ星の名前として使われていたものが、中世にラテン語訳された際に誤ってα星の名前とされたものと考えられている[3]。2016年6月30日に国際天文学連合の恒星の命名に関するワーキンググループ (Working Group on Star Names, WGSN) は、Menkar をくじら座α星の固有名として正式に承認した[4]

注釈編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b パーセクは1 ÷ 年周視差(秒)より計算、光年は1÷年周視差(秒)×3.2615638より計算
  2. ^ 視等級 + 5 + 5×log(年周視差(秒))より計算。小数第1位まで表記

出典編集

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r * alf Cet -- Long Period Variable candidate”. SIMBAD Astronomical Database. CDS. 2021年5月9日閲覧。
  2. ^ a b 原恵『星座の神話 - 星座史と星名の意味』恒星社厚生閣、2007年2月28日、新装改訂版第4刷、205-206頁。ISBN 978-4-7699-0825-8
  3. ^ a b c d Paul Kunitzsch; Tim Smart (2006). A Dictionary of Modern star Names: A Short Guide to 254 Star Names and Their Derivations (2 ed.). Sky Publishing. p. 29. ISBN 978-1-931559-44-7 
  4. ^ a b c IAU Catalog of Star Names”. 国際天文学連合. 2016年11月4日閲覧。
  5. ^ a b Samus’, N. N.; Kazarovets, E. V.; Durlevich, O. V.; Kireeva, N. N.; Pastukhova, E. N. (2017). “General catalogue of variable stars: Version GCVS 5.1”. Astronomy Reports 61 (1): 80-88. Bibcode2017ARep...61...80S. doi:10.1134/S1063772917010085. ISSN 1063-7729. http://vizier.u-strasbg.fr/viz-bin/VizieR-5?-ref=VIZ60972baa2bb024&-out.add=.&-source=B/gcvs/gcvs_cat&recno=14628. 
  6. ^ a b c d Wittkowski, M.; Aufdenberg, J. P.; Driebe, T.; Roccatagliata, V.; Szeifert, T.; Wolff, B. (2006). “Tests of stellar model atmospheres by optical interferometry”. Astronomy & Astrophysics 460 (3): 855-864. arXiv:astro-ph/0610150. Bibcode2006A&A...460..855W. doi:10.1051/0004-6361:20066032. ISSN 0004-6361. 
  7. ^ a b c Hoffleit, D.; Warren, W. H., Jr. (1995-11). “Bright Star Catalogue, 5th Revised Ed.”. VizieR On-line Data Catalog: V/50. Bibcode1995yCat.5050....0H. http://vizier.u-strasbg.fr/viz-bin/VizieR-5?-ref=VIZ5a76628e9487&-out.add=.&-source=V/50/catalog&recno=911. 
  8. ^ a b James Kaler. “Menkar”. STARS. 2016年11月4日閲覧。
  9. ^ Eggen, Olin J. (1992). “Asymptotic giant branch stars near the sun”. The Astronomical Journal 104: 275. Bibcode1992AJ....104..275E. doi:10.1086/116239. ISSN 0004-6256.