メインメニューを開く

しにものぐるいは、八十山西男(山西惇)と八十山東男(八十田勇一)による演歌歌手ユニット。所属事務所はキューブ

しにものぐるい
出身地 日本の旗 日本
ジャンル 演歌
活動期間 2009年
レーベル 黒田タレントプロモーション
事務所 キューブ
共同作業者 黒田金造(生瀬勝久
メンバー 八十山西男(山西惇
八十山東男(八十田勇一

略歴・エピソードなど編集

  • 元々は日本テレビで放送されたドラマ「イケ麺そば屋探偵〜いいんだぜ!〜」(2009年7月4日 - 9月26日放送)内で結成された演歌ユニットであった。2009年9月16日に「八十峠」をリリースしCDデビューを果たす。
  • 同番組内で生瀬勝久演ずる黒田金造が見いだしたこともあり、CDリリースの発売元のクレジットは黒田タレントプロモーションとなっている。
  • ドラマ内では八十山兄弟として出演しているが血縁関係は無い。
  • キャッチフレーズは『脇役ばかりの人生だけどいつもやるときゃしにものぐるい つまづき 転んで 泣きたい日にも「ぼくらはいつも笑ってる」』である。ラジオにゲスト出演した際にも山西は「いつも5・6番手で頑張っています」と語っている。
  • ユニット名は事務所の後輩である人気音楽グループ・いきものがかりにちなんで名づけられている。後に曲の宣伝のためにゲスト出演した「いきものがかり吉岡聖恵のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)では「仁義を切りに来ました」と語っている。

CDリリース編集

  • 八十峠 (2009年9月16日)
楽曲制作はいとうせいこう倉本美津留が担当。
GO!SHIODOMEジャンボリーで開催された「イケそば祭り」(2009年8月28日)で初めて生歌が披露され、発売後の2009年9月26日には錦糸町、浅草、小岩のレコード店にて店頭イベントが行われた。