メインメニューを開く

ちょっとは、ダラズに。』は、2014年1月29日NHK BSプレミアム水曜プレミアム枠にて放送されたNHK鳥取放送局制作の地域ドラマである。

ちょっとは、ダラズに。
ジャンル テレビドラマ
脚本 安田真奈
演出 濱田龍
出演者 黒川智花
古谷一行
森昌子
竜雷太
小林星蘭
プロデューサー 大橋守
制作 NHK鳥取放送局
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2014年1月29日
放送時間 水曜日 22:00 - 22:59
放送枠 プレミアムドラマ
放送分 59分
回数 1
作品紹介
テンプレートを表示

概要編集

単発テレビドラマ番組である。東京から鳥取にやって来たシングルマザー看護師が、米子の下町を舞台に地元の人々との交流で成長する姿を描く。

地方発ドラマらしい温かな人情物語に、仕事と育児の両立の大変さ、子育てジレンマ、ワーク・ライフ・バランスなど、昨今話題のテーマを織り込んだ[1]

「ダラズ」は、山陰地方の方言である。「バカ」という意味もあるが、「なんでも面白がって楽しむお調子者」という明るい意味でも使われる(劇中セリフより)[2]

あらすじ編集

シングルマザーの真帆(黒川智花)は、東京で働く看護師。仕事も育児も「きっちり」したい生真面目な性格だが、娘の愛歌(小林星蘭)が病気がちなので、たびたび職場に迷惑をかけていた。

やがて彼女は、働く親に手厚い支援をしている鳥取県米子市の大学病院で働くため、米子の地に引っ越すが…[3]

登場人物編集

米子大学病院
  • 若水真帆(わかみず まほ) - 黒川智花
  • 尾関昭二(おぜき しょうじ) - 古谷一行
  • 淀江充子(よどえ みつこ) - 森昌子
  • 若水愛歌(わかみず あいか) - 小林星蘭
米子商店街
  • 杉原幸三(すぎはら こうぞう) - 竜雷太

スタッフ編集

主題歌編集

脚注編集

外部リンク編集