ひの あらた(ひの あらた、1962年11月3日 - )は日本俳優である。元劇団四季所属。福岡県出身。旧芸名は日野 新(読みは同じ)。

略歴編集

  • 野尻敏彦に師事し劇団四季へ入団。劇団四季では「ライオンキング」ムファサ役、「美女と野獣」ガストン役などを演じた。[1]
  • その後、劇団四季を退団し東宝芸能へ所属。04年にはアプローチシアターを創立し、出演のほか演出も手がけている。[1]

主な出演編集

舞台編集

劇団四季所属時代編集

劇団四季退団後編集

  • 『マノン・レスコー』(2004年、こまばエミナース
  • 『ジュリアス・シーザー』(2004年、シアターχ)
  • 『マクベス』(2004年、シアターV赤坂) - マクダフ 役
  • 『解決します!』(2004年、ウッディシアター) - 金田大蔵 役
  • 『拝啓、お父さんです』(2005年、恵比寿エコー劇場・福岡ぽんプラザホール)
  • 『お月さまへようこそ』(2005年、コア石響) - ジム、カウボーイ、ロニー 役
  • ペテン師と詐欺師』(2006年、日生劇場
  • 『アンナ・カレニーナ』(2006年、ル テアトル銀座・ドラマシティーほか全国公演)
  • 東宝ミュージカル『ルドルフ』(2008年、帝国劇場
  • 『マイ・フェア・レディ』(2009年、帝国劇場)
    • 『マイ・フェア・レディ』(2010年、JCBホールほか)
  • 『AIDA』(2009年、東京国際フォーラム ホールC、梅田芸術劇場メインホール)
  • 『絹の靴下』(2010年、青山劇場東京芸術劇場
  • 『蜘蛛女のキス』(2010年、梅田芸術劇場
  • ミュージカル『スウィーニー・トッド』(2011年、青山劇場)
    • ミュージカル『スウィーニー・トッド』(2016年4月 - 5月 東京芸術劇場 プレイハウス ほか)
  • 『ロミオ&ジュリエット』(2011年、赤坂ACTシアター、梅田芸術劇場) - モンタギュー卿 役 
    • 『ロミオ&ジュリエット』(2013年 9月 3日 - 10月 5日、東急シアターオーブ )(10月12日 - 10月27日、梅田芸術劇場メインホール)
  • 『CHESS in Concert』(2012年、青山劇場、梅田芸術劇場)
  • ミュージカル『ラブ・ネバー・ダイ』(2014年3月、日生劇場)
  • ミュージカル『CATCH ME IF YOU CAN』(2014年、6月21日 - 7月13日、シアタークリエ)(7月16日、愛知県芸術劇場 大ホール)(7月18日 - 20日 梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ)
  • ミュージカル『シャーロックホームズ2 〜ブラッディーゲーム〜』(2015年、東京芸術劇場 プレイハウス)
  • ミュージカル『サンセット大通り』(2015年 、赤坂ACTシアター)
  • ブロードウェイミュージカル『キンキーブーツ』(2016年7月 - 8月、新国立劇場 中劇場 / オリックス劇場) - ジョージ 役
    • ブロードウェイミュージカル『キンキーブーツ』(再演)(2019年4月 - 5月、東急シアターオーブ / オリックス劇場) - ジョージ 役
  • ABC座『株式会社 応援屋!!』(2016年10月 日生劇場)
  • 音楽劇『クリスマス・キャロル』(2016年12月 俳優座劇場
  • ミュージカル『KAGUYA -織り成す竹取物語-』(2017年8月31日 - 2017年9月3日 、浅草六区ゆめまち劇場)
  • ミュージカル『Dogfight』(2017年12月 - 2018年1月 シアタークリエほか)
  • ミュージカル『リトル・ナイト・ミュージック』(2018年4月8日 - 30日/日生劇場、5月4日 - 5日/梅田芸術劇場、5月12日 - 3日/静岡市文化会館、5月19日 - 20日/オーバード・ホール
  • ミュージカル『だいすけお兄さんの世界迷作劇場パート3 2019-20』(2019年12月14 - 2020年1月19日)
  • ミュージカル『GHOST』(2021年3月5日 - 23日日 、シアタークリエ)(2021年4月4日、愛知県芸術劇場 大ホール)(2021年4月9日 - 11日 、新歌舞伎座
  • ナポリの男たちch特別回『舞台・ナポリの男たち』(2021年7月8日 - 19日、ヒューリックホール東京) - 修三おじさん/秀条まなの父/すぎじい/シュー13世 役

映画編集

  • ARUHIアワード 大賞作品原作 ショートフィルム『おたんじょうびおめでとう』 9月16日公開(2020年)

ナレーション編集

  • 「東京モーターショー2005 タイムラー・クライスラーブース」幕張メッセ

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b ひの あらた | 東宝芸能” (日本語). www.toho-ent.co.jp. 2021年7月25日閲覧。

外部リンク編集