メインメニューを開く

ひーぷー1969年1月28日[1] - )は、日本の舞台演出家お笑いタレントオリジン・コーポレーション所属・副代表[2]劇団O.Z.E代表(作・演出担当)。本名は真栄平 仁(まえひら ひとし)で、作品によってはこちらの名義で活動することもある[2][3][4]

ひーぷー
本名 真栄平 仁
別名義 真栄平 仁
生年月日 (1969-01-28) 1969年1月28日(50歳)
出身地 沖縄県うるま市
血液型 A型
身長 176 cm
言語 日本語
最終学歴 沖縄国際大学卒業
コンビ名 ダーティービューティー
相方 ミッキー(金城幹雄)
事務所 オリジン・コーポレーション
活動時期 1994年 -
現在の代表番組オリジンアワー
ティーサージ・パラダイス
ひーぷー☆ホップ
過去の代表番組 『夜はクモジでしゃべってます!』
『グッジョブコロシアム』
『JOBANTENNA TV』
他の活動 舞台演出家
公式サイト 公式プロフィール
受賞歴
沖縄テレビ 第1回素人お笑い選手権 グランプリ
日本民間放送連盟賞 九州・沖縄地区生ワイド番組部門 優秀賞
テンプレートを表示

来歴編集

沖縄県うるま市(旧具志川市域)出身[2]沖縄県立前原高等学校[5][6]琉球大学短期大学部[7]沖縄国際大学[8]卒業。

1994年、同じくオリジン・コーポレーションに所属するミッキー(金城幹雄)と漫才コンビ「ダーティービューティー」を結成[9][10]。同年、沖縄テレビ (OTV) 主催の「第1回素人お笑い選手権」に出場し、グランプリを獲得する[1]

1998年12月にコンビを解散。翌1999年1月、オリジン・コーポレーション内に劇団O.Z.Eを立ち上げ、表現の場をお笑いから演劇へと移す[10][11]。O.Z.Eの代表として脚本演出舞台美術などを手掛けるほか、テレビ・ラジオ・CMへの出演、イベントの司会などマルチに活動している。沖縄現代演劇協会の事務局長も務める[12]

受賞歴編集

  • 1994年 沖縄テレビ 第1回素人お笑い選手権 グランプリ
  • 2007年 平成19年日本民間放送連盟賞 九州・沖縄地区生ワイド番組部門 優秀賞[1]

出演編集

ラジオ番組編集

テレビ番組編集

  • あまくま歩人(沖縄ケーブルネットワーク) - メインMC[13]
  • オキナワノコワイハナシ 第1話「残業さん」(2007年、琉球放送[3]
  • 2008笑月の乱〜チューバー芸人の戦い〜(2008年、琉球放送) - 司会
  • うちなー紀聞(2008年、琉球放送) - ナレーター
  • ひーぷー☆ホップ(2008年 - 、沖縄テレビ) - MC[1]
  • グッジョブコロシアム(2012年、沖縄テレビ) - MC[14]
  • 琉球トラウマナイト(2016年、沖縄テレビ)
  • 沖縄ビジネス最前線 JOBANTENNA TV(2016年 - 2017年、琉球朝日放送) - MC[15]

ネット配信番組編集

  • アイデア売ります、沖縄なんでもプロデュース 真栄平商店(2011年 - 2013年、Ustream[16][17]

映画編集

  • 琉球カウボーイ、よろしくゴザイマス。(2007年、シュガートレイン) - 白バイ警官 役[4]
  • 第6回沖縄国際映画祭上映作品 那覇 NAHA なーふぁ!(2014年、「那覇 NAHA なーふぁ!」製作委員会)[18]

CM編集

脚注編集

  1. ^ a b c d ★番組・MC紹介 - ひーぷー☆ホップ”. 沖縄テレビ. 2019年8月15日閲覧。
  2. ^ a b c d ダーティビューティのぬーそーが?”. ラジオ沖縄. 2019年8月15日閲覧。
  3. ^ a b オキナワノコワイハナシ”. 琉球放送. 2019年8月15日閲覧。
  4. ^ a b 琉球カウボーイ、よろしくゴザイマス。 「See Me?」”. Movie Walker. 2019年8月15日閲覧。
  5. ^ ひーぷーさん、くだかまりさんら卒業生が語る 仕事のやりがい”. 沖縄タイムス+プラス (2015年11月16日). 2019年8月15日閲覧。
  6. ^ オリジン・コーポレーション [@origin8666118] (2015年11月13日). "ひーぷーが母校の前原高校でパネルディスカッションします^^" (ツイート). Retrieved 2019年8月15日 – via Twitter.
  7. ^ 所属事務所公式プロフィールには「琉球大学短期大学部法制学科」と記されている。
  8. ^ 所属事務所公式プロフィールには「沖縄国際大学法文学科」と記されている。
  9. ^ OB交え爆笑の舞台 オリジン200回記念公演”. 琉球新報 (2012年12月19日). 2019年8月15日閲覧。
  10. ^ a b ハタチを爆笑でお祝いしよう 劇団O.Z.Eのこれから”. 琉球新報Style (2019年5月30日). 2019年8月15日閲覧。
  11. ^ 劇団O.Z.E”. オリジン・コーポレーション. 2019年8月15日閲覧。
  12. ^ 第1回うるま市 景観シンポジウム (PDF)”. うるま市 都市計画部 都市計画課. 2019年8月15日閲覧。
  13. ^ あまくま歩人 » 「あまくま歩人」が復活します!”. amakuma(運営:沖縄ケーブルネットワーク) (2019年3月14日). 2019年8月15日閲覧。
  14. ^ グッジョブコロシアム リターンズ(ディスカバー・グッジョブ事業)が始まります!!”. みんなでグッジョブ運動 » 2012 » 9月(運営:沖縄県雇用対策推進協議会). 2019年8月15日閲覧。
  15. ^ ジョブアンテナ、初の冠テレビ番組『沖縄ビジネス最前線 JOBANTENNA TV』を提供”. 琉球インタラクティブ (2016年11月29日). 2019年8月15日閲覧。
  16. ^ 真栄平商店”. Facebook. 2019年8月15日閲覧。
  17. ^ maehirastore”. YouTube. 2019年8月15日閲覧。
  18. ^ 那覇、NAHA、なーふぁ! : 作品情報”. 映画.com. 2019年8月15日閲覧。所属事務所公式プロフィールには「第5回沖縄国際映画祭」と誤って記載されている。

外部リンク編集