メインメニューを開く

みずがめ座イプシロン星

みずがめ座ε星(みずがめざイプシロンせい、epsilon Aquarii; ε Aqr / ε Aquarii)は、みずがめ座恒星で4等星

みずがめ座ε星[1]
Epsilon Aquarii
仮符号・別名 アルバリ[2], Albali[3][4]
星座 みずがめ座
視等級 (V) 3.77[1]
位置
元期:J2000.0[1]
赤経 (RA, α) 22h 16m 50.03635s[1]
赤緯 (Dec, δ) -07° 46′ 59.8480″[1]
赤方偏移 -0.000051[1]
視線速度 (Rv) -15.30 km/s[1]
固有運動 (μ) 赤経: 33.98 ミリ秒/年[1]
赤緯: -34.77 ミリ秒/年[1]
年周視差 (π) 15.70 ± 0.21ミリ秒[1]
(誤差1.3%)
距離 208 ± 3 光年[注 1]
(63.7 ± 0.9 パーセク[注 1]
絶対等級 (MV) -0.3[注 2]
Aquarius constellation map.png
Cercle rouge 100%.svg
ε星の位置
物理的性質
半径 4.2~4.6 R[5]
質量 2.8~3.2 M[5]
自転速度 100km/s[5]
自転周期 <2.3
スペクトル分類 B9.5V [1]
光度 132~145 L[5]
表面温度 9,160~9,670 K[5]
色指数 (B-V) +0.00[6]
色指数 (U-B) +0.02[6]
色指数 (R-I) +0.00[6]
別名称
別名称
みずがめ座2番星[1]
BD -10 5506[1]
FK5 781[1], HD 198001[1],
HIP 102618[1],
HR 7950[1],
SAO 144810[1]
Template (ノート 解説) ■Project

概要編集

変光、化学組成など不確かな点が多い[5]惑星は発見されていないが、赤外線の放射が観測されていることから周囲を円盤状の塵に覆われている可能性がある[5]

名称編集

固有名のアルバリ[2] (Albali[3][4]) は、アラビア語で「飲み込む者」を意味する bāli‘ に由来する[3]。これは、ε星、μ星、ν星で作られるアラビアの28の月宿の第23番目 sa‘d bula‘al- が付けられてε星の名前とされたものである[3]。2016年9月12日、国際天文学連合の恒星の命名に関するワーキンググループ (Working Group on Star Names, WGSN) は、Albali をε星の固有名として正式に承認した[4]

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ a b パーセクは1 ÷ 年周視差(秒)より計算、光年は1÷年周視差(秒)×3.2615638より計算
  2. ^ 視等級 + 5 + 5×log(年周視差(秒))より計算。小数第1位まで表記

出典編集

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r SIMBAD Astronomical Database”. Results for eps Aqr. 2016年11月15日閲覧。
  2. ^ a b 原恵 『星座の神話 - 星座史と星名の意味』(新装改訂版) 恒星社厚生閣、1996年6月30日、187-188頁。ISBN 4-7699-0825-3 
  3. ^ a b c d Paul Kunitzsch; Tim Smart (2006). A Dictionary of Modern Star Names. Sky Publishing. p. 17. ISBN 978-1-931559-44-7. 
  4. ^ a b c IAU Catalog of Star Names”. 国際天文学連合. 2016年11月15日閲覧。
  5. ^ a b c d e f g Jim Kaler (2008年10月3日). “Albali”. STARS. 2016年11月15日閲覧。
  6. ^ a b c 輝星星表第5版