メインメニューを開く

やまなし観光推進機構(やまなしかんこうすいしんきこう)は、山梨県公益社団法人

やまなし観光推進機構
山梨県庁舎北別館
やまなし観光推進機構が入っている山梨県庁舎別館
種類 公益社団法人
本社所在地 日本の旗 日本
400-0031
山梨県甲府市丸の内1-6-1
山梨県庁舎別館2階[1]
設立 2009年平成21年)4月1日[1]
業種 サービス業
事業内容 イベント運営、観光事業
代表者 井澤 啓 [1]
従業員数 21名(2017年7月1日現在)[1]
外部リンク http://www.yamanashi-kankou.jp/index.html
テンプレートを表示

目次

概要編集

2009年(平成21年)に「社団法人山梨県観光物産連盟」「大型観光キャンペーン推進協議会」「山梨インバウンド観光推進機構」の観光系3組織を統合し、「社団法人やまなし観光推進機構」として設立された。2013年(平成25年)に公益社団法人へ改組され、2017年(平成29年)には観光庁による「日本版DMO」の認可を受け[1]現在に至っている。

主な事業としては県内の各市町村や観光事業者と連携し、国内外への観光促進と地場産業の浸透を図ることを目的としている。

事業内容編集

毎年4月に甲府市で開催されるイベントで、当機構が主催している。
富士登山を証明する写真を添付し当機構へ送付すると、山梨県知事の署名と当機構会長の捺印がされた証明書が返送される。なお、頂上まで登頂できなかった者に対しても「富士山登山記念状」の発行・送付がされている。
  • ウェブサイト
ポータルサイト「富士の国やまなし観光ネット」を運営し、山梨県内の観光地の特集などを手掛けている。
  • 観光ツアー
富士の国山梨旅センターを立ち上げ、ウェブサイト内「いい旅やまなしナビ」内で参加者の募集を行っている。

主なタイアップ編集

  • サンリオ - 外郭団体「山梨シルクセンター」から独立して創業した経緯から山梨県との結びつきは強く、当社のキャラクター「ハローキティ」が「富士の国やまなし観光ナビゲーター」に就任し、山梨の観光関連のPRのためポスターやパンフレットに掲出されている[2]
  • ゆるキャン△ - 主な舞台が山梨県の漫画作品で、テレビアニメの放送が開始された2018年1月に専用サイトが開設され、アニメで登場した風景の取材を行い、写真や周辺観光地の情報を掲出している[3]

脚注編集

  1. ^ a b c d e 日本版DMO形成・確立計画 (PDF)
  2. ^ YAMANASHI HelloKitty(富士の国やまなし観光ネット内)
  3. ^ アニメ「ゆるキャン△」で登場した 山梨県内のモデル地をご紹介!(富士の国やまなし観光ネット内)

外部リンク編集