アナスタシヤ・グバノワ (2002年生)

アナスタシヤ・ヴィタリエヴナ・グバノワロシア語: Анастасия Витальевна Губановаロシア語ラテン翻字: Anastasiia Vitalyevna Gubanova2002年12月2日 - )は、ロシアトリヤッチ出身のフィギュアスケート選手(女子シングル)。

アナスタシヤ・グバノワ
Anastasiia GUBANOVA
Figure skating pictogram.svg
2019 Russian Figure Skating Championships Anastasiia Gubanova 2018-12-22 19-54-00.jpg
2018年ロシア選手権でのグバノワ
選手情報
生年月日 (2002-12-02) 2002年12月2日(18歳)
代表国 ロシアの旗 ロシア
出生地 トリヤッチ
身長 158 cm
コーチ エフゲニー・ルカヴィツィン
元コーチ エレーナ・ボドレゾワ
アンゲリーナ・トゥレンコ
アレクセイ・ウルマノフ
振付師 イリーナ・タガエワ
元振付師 Liudmila Mozhina
オルガ・イワノワ
Igor Koshcheev
所属クラブ FSアカデミー
ISU パーソナルベストスコア
合計スコア 198.65 2018年ゴールデンスピン
ショート 69.56 2018年ゴールデンスピン
フリー 129.09 2018年ゴールデンスピン
 
獲得メダル
ジュニアグランプリファイナル
2016 マルセイユ 女子シングル
■テンプレート ■選手一覧 ■ポータル ■プロジェクト

2016年ジュニアグランプリファイナル銀メダル。

経歴編集

2016-2017シーズンよりISUジュニアグランプリシリーズに参戦し、JGPチェコスケート、JGPブラエオン・シュベルター杯で優勝する。マルセイユで行われたジュニアグランプリファイナル(JGPF)ではショートプログラムで出遅れたものの、フリープログラムで133.77点(当時のジュニア世界記録)をマークした。しかし直後に演技したアリーナ・ザギトワが136.51点と、その記録をさらに更新し金メダルを獲得。グバノワは銀メダルを獲得した。しかし、年明けに行われたロシアジュニア選手権では7位に終わり、世界ジュニアフィギュアスケート選手権の代表には選出されなかった。

2017-2018シーズン、JGPオーストリア杯に出場するも4位となり、2年連続のJGPF出場とはならなかった。また、ロシアジュニア選手権では4位に終わり、惜しくも世界ジュニアフィギュアスケート選手権への出場を逃した。

2018-2019シーズン、シニアクラスに移行。タリントロフィーでは4位となり、次戦のゴールデンスピンでは2位となった。世界選手権への出場を目指しロシアカップファイナルに出場したが、総合5位に終わった。

2019-2020シーズン、コーチをエレーナ・ボドレゾワからエフゲニー・ルカヴィツィンに変更。12月に行われたロシア選手権に出場し、10位となった。

主な戦績編集

 
2018年12月に行われたロシア選手権でのグバノワ
大会/年 2013-14 2014-15 2015-16 2016-17 2017-18 2018-19 2019-20
ロシア選手権 7 6 9 10
ロシアジュニア選手権 7 6 12 7 4
JGPファイナル 2
JPG オーストリア杯 4
JGP B.シュベルター杯 1
JGPチェコスケート 1
ボルボオープン 1 J
ガルデナスプリング杯 1 N
NRW杯 1 N 1 N
ワルシャワ杯 1 N
タリントロフィー 4
ゴールデンスピン 1 N 2
  • N - ノービスクラス
  • J - ジュニアクラス

詳細編集

2019-2020 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2019年12月26日-29日 ロシアフィギュアスケート選手権クラスノヤルスク 12
60.87
8
129.19
10
190.06
2018-2019 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2018年12月22日-23日 ロシアフィギュアスケート選手権サランスク 8
70.54
11
133.22
9
203.76
2018年11月28日-29日 タリントロフィータリン 4
60.29
4
120.44
4
180.73
2018年12月5日-8日 ゴールデンスピンザグレブ 2
69.56
2
129.09
2
198.65
2017-2018 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2018年1月23日-26日 ロシアジュニアフィギュアスケート選手権(サランスク 2
72.10
4
133.82
4
205.92
2017年12月22日-23日 ロシアフィギュアスケート選手権サンクトペテルブルク 5
71.69
5
134.91
6
206.60
2017年8月31日-9月2日 ISUジュニアグランプリ オーストリア杯ザルツブルク 6
53.99
4
106.76
4
160.75
2016-2017 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2017年2月3日-5日 ロシアジュニアフィギュアスケート選手権(サンクトペテルブルク 11
62.18
6
123.61
7
185.79
2016年12月22日-25日 ロシアフィギュアスケート選手権チェリャビンスク 10
63.34
6
133.92
7
197.26
2016年12月8日-11日 2016/2017 ISUジュニアグランプリファイナルマルセイユ 3
60.30
2
133.77
2
194.07
2016年11月9日-13日 2016年ボルボオープンカップ ジュニアクラス・グループ1(リガ 1
65.96
1
125.22
1
191.18
2016年10月5日-8日 ISUジュニアグランプリ ブラエオン・シュベルター杯ドレスデン 1
65.43
1
129.14
1
194.57
2016年8月31日-9月3日 ISUジュニアグランプリ チェコスケートオストラヴァ 2
63.51
1
122.08
1
185.59
2015-2016 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2016年1月21日-23日 ロシアジュニアフィギュアスケート選手権(チェリャビンスク 9
60.26
16
96.47
12
156.73
2014-2015 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2015年2月4日-7日 ロシアジュニアフィギュアスケート選手権(ヨシュカル・オラ 7
60.77
5
117.67
6
178.44

プログラム使用曲編集

シーズン SP FS
2018-2019 テイク・ファイヴ
作曲:ポール・デスモンド
演奏:デイヴ・ブルーベック
愛の夢
作曲:フランツ・リスト
2017-2018 サマータイム
音楽:ルイ・アームストロング, エラ・フィッツジェラルド
Booty Swing
作曲:パロヴ・ステラー
映画『ノクターナル・アニマルズ』より
A Solitary Woman
Table for Two
Wayward Sisters
作曲:アベル・コジェニオウスキ
2016-2017 組曲『動物の謝肉祭』より「白鳥」
作曲:カミーユ・サン=サーンス
映画『ロミオとジュリエット』より
作曲:アベル・コジェニオウスキ

参考文献編集