アニマル浜口レスリング道場

アニマル浜口レスリング道場(アニマルはまぐちレスリングどうじょう)は、アニマル浜口が設立したレスリング道場プロレスラー養成所としてはアニマル浜口トレーニングジム(アニマルはまぐちトレーニングジム)の入門者を対象にしている。

歴史編集

1988年アニマル浜口東京都台東区浅草に開設。道場長はアニマル浜口の長男である浜口剛史が務めている。杉田健一が主宰しているキックボクシングジム「杉田道場」と協力して打撃練習も行っている。

格闘技などで実績のない人や身長が足りずにプロレスラーの道を閉ざされていた人にも門戸を開放して多数のプロレスラーを輩出しており、 人間形成をする場所としての役割も重視して道場の壁や天井などに道場訓というべき標語が手書きされている。

出身者編集

外部リンク編集