メインメニューを開く
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はコリャード第二姓(母方の)はグティエレスです。

アレックス・コリャード・グティエレスÁlex Collado Gutiérrez 1999年4月22日 - )は、スペインカタルーニャ州バルセロナ県サバデイ出身のプロサッカー選手セグンダ・ディビシオンBFCバルセロナBに所属している。ポジションはMF

アレックス・コリャード Football pictogram.svg
名前
本名 アレックス・コリャード・グティエレス
Álex Collado Gutiérrez
ラテン文字 ÁLEX COLLADO
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1999-04-20) 1999年4月20日(20歳)
出身地 サバデイ
身長 177cm
体重 68kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 FCバルセロナB
ポジション MF
背番号 7
利き足 左足
ユース
2006-2009 スペインの旗 RCDエスパニョール
2009-2018 スペインの旗 FCバルセロナ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2018- スペインの旗 FCバルセロナB 35 (5)
2019- スペインの旗 FCバルセロナ 1 (0)
代表歴2
2017 スペインの旗 スペイン U-19 1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年5月5日現在。
2. 2019年5月5日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

来歴編集

2006年にRCDエスパニョールカンテラに入団し、3年間過ごした後、2009年にFCバルセロナの育成組織 ラ・マシア に入所。2017-18シーズンにBチームに昇格。2018年3月17日のロルカFC戦でプロデビュー。

2018-19シーズンはセグンダ・ディビシオンBで34試合5得点を記録。同シーズン中にトップチームに昇格。2019年5月4日のセルタ・デ・ビーゴ戦で初のメンバー入り。先発出場していたウスマン・デンベレが、試合開始早々に負傷した関係で、前半7分で交代出場でバルサデビューを果たした[1][2]

代表経歴編集

2017年のU-19のスペイン代表に招集されている。

脚注編集

  1. ^ バルベルデ、デンベレの負傷に「大きなダメージ」”. 超ワールドサッカー (2019年5月5日). 2019年5月5日閲覧。
  2. ^ バルサトップデビューの20歳「チャンスを活かさなくては...」”. SPORT.es.jp (2019年5月5日). 2019年5月5日閲覧。

外部リンク編集