メインメニューを開く

セグンダ・ディビシオンB

セグンダ・ディビシオンBSegunda División B)は、スペインのサッカーリーグである。プリメーラ・ディビシオンセグンダ・ディビシオンに次ぐ3番目のリーグとなる。

セグンダ・ディビシオンB
加盟国 スペインの旗 スペイン
越境参加 アンドラの旗 アンドラ (1チーム)
創立 1977
ディビジョン 4
参加クラブ 80
リーグレベル 第3部
上位リーグ セグンダ・ディビシオン
下位リーグ テルセーラ・ディビシオン
国内大会 コパ・デル・レイ
コパ・フェデラシオン・デ・エスパーニャ
国際大会 UEFAヨーロッパリーグ
(コパ・デル・レイ優勝クラブ)
最新優勝クラブ フエンラブラダ
テレビ局 ETB 1, laOtra, tvG2, TPA
IB3, TV Melilla
Real Madrid TV, SFC TV
公式サイト 公式サイト
2019-20

プリメーラ・ディビシオンとセグンダ・ディビシオンはスペインプロリーグ機構(LFP)が運営しているが、セグンダ・ディビシオンBはスペインサッカー連盟が統括しているアマチュアリーグである。

上位リーグに所属するクラブのリザーブチームも多く所属している。

開催概要編集

試合方式編集

全80チームが20チームずつ4つのグループに分かれて戦う。ホーム・アンド・アウェー方式の2回戦総当りの全38節。勝ち点は勝ち3、引き分け1、負け0である。 2019-20シーズンにおける地域によるグループ分けは以下のとおり。チーム数調整のためにグループ分けが変更されることがたびたびあり、場合によっては1つの州が複数のグループに分けられることもある。

昇格編集

各グループ上位4チームの計16チームでプレイオフを行う。2008年までは16チームを4グループに振り分けなおしてトーナメント方式で争い、各グループで勝ち上がった1チーム、計4チームがセグンダ・ディビシオンに昇格するという方式だったが、2009年からは各グループの1位にとってより有利な形式に変更され、また昇格に加えてその年のセグンダBチャンピオンも決める戦いが行われている。各グループの1位同士が対戦して(2カード)その勝者2チームがまず昇格確定、この2チームはさらに同年のセグンダBチャンピオンの座を賭けて対戦する。また、グループ2位と4位の対戦が4試合、3位同士の対戦が2試合行われ、これを勝ち抜いた6チームと前述の1位同士の対決で敗れた2チームを合わせた8チームを4チームずつ2つに分け、トーナメントで勝ち抜いた2チームが昇格となる。対戦は全てホーム&アウェーで行われ、各グループでの順位が下のチームが先にホームで戦うが、順位が同じ場合は抽選によって決定される。

なお、リザーブチームの昇格には以下のような制限がある。リーガ・エスパニョーラではトップチームとリザーブチームが同じリーグに所属することは禁じられている。トップチームが翌シーズンにおいてセグンダ・ディビシオンに所属することが決定している場合には、たとえセグンダ・ディビシオンBに所属するリザーブチームが昇格プレイオフに参加できる順位でシーズンを終えたとしてもその権利は認められない。この場合、シーズン順位で次点のチームがプレイオフ参加の権利を得る。

降格編集

各グループ下位4チームの計16チームがテルセーラ・ディビシオンへと自動降格する。また、各グループ16位の計4チームは降格プレイオフを行い、そのうち2チーム(2013年には3チーム)がテルセーラ・ディビシオンに降格。残り2チームがセグンダ・ディビシオンBに残留する。降格プレイオフは4チームを2つのグループに分け、ホーム・アンド・アウェーの2試合を行い勝利したチームが残留となる。

もしも、セグンダ・ディビシオンBに所属するリザーブチームのトップチームがこのディビシオンへ降格してくることが決定した場合には、そのリザーブチームは自動的にテルセーラ・ディビシオンへ降格することになる。

備考編集

  • 各グループの上位5チームと、残りの全チームのうち最も勝ち点の多かった2チームが翌シーズンのコパ・デル・レイへの出場権を得る。(リザーブチームを除く)(セグンダ・ディビシオン枠に参加資格のないリザーブチームがいた場合はこのチーム数が増える。)
  • 上記コパ・デル・レイへの参加資格を得られなかったチーム(テルセーラからの昇格組を含む)はコパ・フェデラシオンへと参加することができる。

歴史編集

1928年にプリメーラ・ディビシオンセグンダ・ディビシオンとともに誕生した。1928-29シーズンは10クラブが参加し、クルトゥラル・レオネサが初代チャンピオンとなった。

ところがまだシステムが確定していない時期であったため、翌シーズンには早くも姿を消してしまった。新しく第3のリーグとなったのはテルセーラ・ディビシオンである。このリーグ構成は1977年まで続いた。

セグンダ・ディビシオンBは1977-78シーズンにセグンダとテルセーラの間に割り込む形で第3のリーグとして復活。この当時は20チームずつ2つのグループによって構成されていた。1986-87シーズンに一旦22チーム1グループ体制になったのち、1987-88シーズンに20チーム4グループの現在の形となった。なお、1986年のリーグ縮小時には前年度各グループの半数以上の合計25チームがテルセーラへ降格となっており、セグンダからの降格組4チーム、残留組13チーム、テルセーラからの昇格組5チームの顔ぶれとなったが、翌年の拡張の際にはセグンダからの降格がなかったため、昇格4チーム、降格1チームを除いた残留17チームとテルセーラからの昇格63チームが4地区に分けられた。

2019-20シーズン所属クラブ編集

グループI グループII グループIII グループIV

過去の優勝クラブ編集

2009年より、グループ優勝クラブによるセグンダ・ディビシオンB優勝クラブ決定戦が行われている。

グループ1 グループ2 グループ3 グループ4
1928-29 クルトゥラル・レオネサ なし なし なし
1977-78 ラシン・フェロル ADアルメリア なし なし
1978-79 CFパレンシア レバンテUD なし なし
1979-80 バラカルドCF CDリナレス なし なし
1980-81 セルタ・デ・ビーゴ RCDマヨルカ なし なし
1981-82 FCバルセロナB シェレスCD なし なし
1982-83 ビルバオ・アスレティック グラナダCF なし なし
1983-84 CEサバデル ロルカ・デポルティーバCF なし なし
1984-85 セスタオ・リバーC ラージョ・バジェカーノ なし なし
1985-86 UEフィゲレス シェレスCD なし なし
1986-87 CDテネリフェ なし なし なし
1987-88 SDエイバル レアル・サラゴサB UDサラマンカ UDアルシーラ
1988-89 ビルバオ・アスレティック パラモスCF アトレティコ・マドリードB レバンテ
1989-90 レアル・アビレス UEレリダ アルバセテBP オリフエラCF
1990-91 レアル・マドリード・カスティージャ ラシン・サンタンデール CDバダホス FCバルセロナB
1991-92 UDサラマンカ UEサント・アンドレウ FCカルタヘナ UDマルベーリャ
1992-93 UDサラマンカ デポルティーボ・アラベス レアル・ムルシア UDラス・パルマス
1993-94 UDサラマンカ デポルティーボ・アラベス UDAグラメネ CFエストレマドゥーラ
1994-95 ラシン・フェロル デポルティーボ・アラベス レバンテ コルドバCF
1995-96 UDラス・パルマス スポルティング・デ・ヒホン レバンテ レアル・ハエン
1996-97 スポルティング・デ・ヒホン CDアウレラ・ビクトリア ジムナスティック・タラゴナ コルドバCF
1997-98 CPカセレーノ バラカルドCF FCバルセロナB マラガCF
1998-99 ヘタフェCF クルトゥラル・レオネサ レバンテ UDメリリャ
1999-2000 ウニベルシダ・ラス・パルマスCF RSヒムナスティカ・トーレラベガ CFガンディア グラナダCF
2000-01 アトレティコ・マドリードB ブルゴスCF UDAグラメネ カディスCF
2001-02 バラカルドCF FCバルセロナB レアル・マドリード・カスティージャ モトリルCF
2002-03 ウニベルシダ・ラス・パルマスCF レアル・ウニオン CDカステリョン アルヘシラスCF
2003-04 ポンテベドラCF アトレティコ・マドリードB UEレリダ UDランサローテ
2004-05 レアル・マドリード・カスティージャ SDポンフェラディナ アリカンテCF セビージャ・アトレティコ
2005-06 ウニベルシダ・ラス・パルマス UDサラマンカ CFバダローナ FCカルタヘナ
2006-07 ポンテベドラCF SDエイバル アリカンテCF セビージャ・アトレティコ
2007-08 ラージョ・バジェカーノ SDポンフェラディナ ジローナFC エシハ・バロンピエ
2008-09 レアル・ウニオン FCカルタヘナ CDアルコヤーノ カディスCF
2009-10 SDポンフェラディナ ADアルコルコン UEサン・アンドレウ グラナダCF
2010-11 CDルーゴ SDエイバル CEサバデル レアル・ムルシア
2011-12 レアル・マドリード・カスティージャ CDミランデス CDアトレティコ・バレアレス カディスCF
2012-13 CDテネリフェ デポルティーボ・アラベス CEロスピタレート レアル・ハエン
2013-14 ラシン・サンタンデール セスタオ・リーベル UEリャゴステーラ アルバセテ・バロンピエ
2014-15 レアル・オビエド SDウエスカ ジムナスティック・タラゴナ カディスCF
2015-16 ラシン・サンタンデール レアル・マドリード・カスティージャ CFレウス・デポルティウ UCAMムルシアCF
2016-17 クルトゥラル・レオネサ アルバセテ・バロンピエ FCバルセロナB ロルカFC
2017-18 ラージョ・マハダオンダ ミランデス マヨルカ カルタヘナ
2018-19 フエンラブラダ ラシン・サンタンデール アトレティコ・バレアレス レクレアティーボ

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

出典編集

関連項目編集

外部リンク編集