アンドレア・リー

アンドレア・リー(Andrea Lee、1989年2月11日 - )は、アメリカ合衆国女性総合格闘家キックボクサーテキサス州アトランタ出身。グラディエーターズ・アカデミー所属。元LFA女子フライ級王者。元Legacy FC女子フライ級王者。UFC世界女子フライ級ランキング12位

アンドレア・リー
基本情報
本名 アンドレア・リー
(Andrea Lee)
通称 KGB
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 (1989-02-11) 1989年2月11日(32歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国テキサス州アトランタ
所属 グラディエーターズ・アカデミー
身長 170cm
体重 57kg
リーチ 177cm
階級 フライ級
バックボーン ボクシング
ムエタイ
キックボクシング
極真空手(黒帯)
柔道
ブラジリアン柔術(茶帯)
テンプレートを表示

来歴編集

20歳の時から格闘技のトレーニングを始め、ボクシングムエタイキックボクシング総合格闘技で数々のアマチュアタイトルを獲得した[1]

アマチュアボクシング編集

2010年と2013年にルイジアナ州ゴールデングローブスで優勝。

2013年、全米ゴールデングローブスで優勝。

アマチュアムエタイ編集

2013年と2015にIKF世界アマチュアムエタイ選手権で優勝。

総合格闘技編集

2014年9月19日、24歳でプロ総合格闘技デビュー。

Invicta FC編集

2014年12月5日、Invicta FC 10でロクサン・モダフェリと対戦し、1-2の判定負け。プロ初黒星を喫した。

2016年3月11日、Invicta FC 16でサラ・ダレリオと対戦し、リアネイキドチョークで一本負け。

UFC編集

2018年5月19日、UFC初参戦となったUFC Fight Night: Maia vs. Usmanでべロニカ・マセドと対戦し、3-0の判定勝ち。ファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2019年2月17日、UFC on ESPN: Ngannou vs. Velasquezで女子フライ級ランキング12位のアシュリー・エバンス・スミスと対戦し、3-0の判定勝ち。

2019年6月22日、UFC Fight Night: Moicano vs. Korean Zombieで女子フライ級ランキング11位のモンタナ・デ・ラ・ロサと対戦し、3-0の判定勝ち。

2019年9月7日、UFC 242で女子フライ級ランキング5位のジョアン・コールダウッドと対戦し、1-2の判定負け。

2020年2月8日、UFC 247で女子フライ級ランキング7位のローレン・マーフィーと対戦し、1-2の判定負け。海外のMMAメディアサイトの採点では12人中12人の記者全てがリーの勝利を支持した[2]

2020年9月12日、UFC Fight Night: Waterson vs. Hillで女子フライ級ランキング8位のロクサン・モダフェリと対戦し、判定負け。

2021年5月15日、UFC 262で女子フライ級ランキング12位のアントニーナ・シェフチェンコと対戦し、腕ひしぎ三角固めで一本勝ち。

人物・エピソード編集

  • ニックネームの「KGB」は、ロシア人女性のような見た目をしていることからコーチや練習仲間に名付けられたもので、本人にロシアとの繋がりはない[1][3]
  • 2018年8月5日、コーチで夫のダニー・アーロンから首を絞められる、タバコを腕に押し付けられるなどドメスティックバイオレンスの被害を受け、友人のアンディ・ウィンが警察に通報[4]。翌年5月24日にアーロンは逮捕され、刑務所に収監された[5][6]

戦績編集

総合格闘技 戦績
17 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
12 2 5 5 0 0 0
5 0 1 4 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
アントニーナ・シェフチェンコ 2R 4:52 腕ひしぎ三角固め UFC 262: Oliveira vs. Chandler 2021年5月15日
× ロクサン・モダフェリ 5分3R終了 判定0-3 UFC Fight Night: Waterson vs. Hill 2020年9月12日
× ローレン・マーフィー 5分3R終了 判定1-2 UFC 247: Jones vs. Reyes 2020年2月8日
× ジョアン・コールダウッド 5分3R終了 判定1-2 UFC 242: Khabib vs. Poirier 2019年9月7日
モンタナ・デ・ラ・ロサ 5分3R終了 判定3-0 UFC Fight Night: Moicano vs. Korean Zombie 2019年6月22日
アシュリー・エバンス・スミス 5分3R終了 判定3-0 UFC on ESPN 1: Ngannou vs. Velasquez 2019年2月17日
べロニカ・マセド 5分3R終了 判定3-0 UFC Fight Night: Maia vs. Usman 2018年5月19日
ジェイミー・トートン 2R 2:54 キムラロック LFA 23: Krantz vs. Nakashima
【LFA女子フライ級タイトルマッチ】
2017年9月22日
リズ・トレイシー 5分3R終了 判定2-1 Invicta FC 23: Porto vs. Niedzwiedz 2017年5月20日
ヘザー・バセット 3R 3:40 腕ひしぎ十字固め LFA 4: Aguilar vs. Jackson
【LFA女子フライ級王座決定戦】
2017年2月17日
ジェニー・リウー 1R 1:14 KO(ボディブロー) Invicta FC 21: Anderson vs. Tweet 2017年1月14日
× サラ・ダレリオ 3R 4:21 リアネイキドチョーク Invicta FC 16: Hamasaki vs. Brown 2016年3月11日
アリエル・ベック 3R 4:22 腕ひしぎ十字固め Legacy Fighting Championship 49
【Legacy FC女子フライ級王座決定戦】
2015年12月4日
ラケル・オストビッチ 3R 4:58 腕ひしぎ十字固め Invicta FC 14: Evinger vs. Kianzad 2015年9月12日
× ロクサン・モダフェリ 5分3R終了 判定1-2 Invicta FC 10: Waterson vs. Tiburcio 2014年12月5日
シャノン・シン 5分3R終了 判定3-0 Invicta FC 9: Honchak vs. Hashi 2014年11月1日
キム・コルバート 1R 0:10 TKO(ドクターストップ) GFA 27: The Stage 2014年9月19日

獲得タイトル編集

ボクシング編集

ムエタイ編集

  • IKF世界アマチュアムエタイ選手権 優勝(2013年)
  • WKA北米アマチュアムエタイ王座(2014年)
  • IKF世界アマチュアムエタイ選手権 優勝(2015年)

キックボクシング編集

  • WKA北米アマチュアキックボクシング王座(2014年)

総合格闘技編集

  • Ascend Combatアマチュア女子フライ級王座(2013年)
  • Legacy FCアマチュア女子フライ級王座(2014年)
  • 初代Legacy FC女子フライ級王座(2015年)
  • 初代LFA女子フライ級王座(2017年)

表彰編集

  • UFC ファイト・オブ・ザ・ナイト(1回)

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集