メインメニューを開く

リキ(Riki)こと、イバン・サンチェス=リコ・ソト(Iván Sánchez-Rico Soto、1980年8月11日 - )は、スペインアランフエス出身のサッカー選手。ポジションはFW

リキ Football pictogram.svg
名前
本名 Iván Sánchez-Rico Soto
カタカナ リキ
ラテン文字 Riki
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1980-08-11) 1980年8月11日(38歳)
出身地 アランフエス
身長 187cm
選手情報
ポジション FW
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2002-2004
2004-2006
2006-2013
2013-2015
2015-2016
スペインの旗 カスティージャ
スペインの旗 ヘタフェ
スペインの旗 デポルティーボ
スペインの旗 グラナダ
スペインの旗 CDグアダラハラ
61 (19)
61 (10)
204 (52)
36 (2)
11 (4)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年4月17日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

目次

経歴編集

レアル・マドリードの下部組織出身。2004年夏にヘタフェCFに移籍し、9月12日のRCDマジョルカ戦でデビューした。2004-05シーズンは主にベテランのゲオルゲ・クライオヴェアヌと2トップを組み、3得点3アシストを記録した。2005-06シーズンはダニエル・グイサが1トップに張ったため、リキはトップ下にさがり、シャドーストライカーとして自己最多の8得点を決めた。

2006年夏、移籍金400万ユーロでデポルティーボ・ラ・コルーニャに移籍。2006-07シーズンはワントップや左サイドハーフなどで33試合に出場し、3得点を決めた。2006年10月から2007年5月まで7ヶ月間も得点に見放されていた時期があり、その夏最高額の移籍であったために批判されたこともあった。2007-08シーズンは先発出場が8試合と激減したが、チーム2位の5得点を決めた。2008年6月にはプレミアリーグボルトン・ワンダラーズFCからオファーがあったが、提示された移籍金額が低かったためにクラブ側が了承しなかった[1]

2008-09シーズンはセンターフォワードのレギュラーが定まらず、FW中最多の28試合に出場しながら先発は7試合だけだったが、FW陣最多の6得点を決めた。レアル・マドリード戦でハムストリングを負傷した。2009年3月のラシン・サンタンデール戦では1試合2得点を記録した。2009-10シーズンは完全なレギュラーとはいかなかったが、チームトップの8得点を決めた。29節から最終節までの10試合はチーム全体で4得点(17失点)のみと苦しんだが、彼が全得点(4点)を決めた。

2013年6月、グラナダCFへ移籍[2]

2015年8月31日、CDグアダラハラに2年契約で移籍。

所属クラブ編集

脚注編集

外部リンク編集