インドレ・ソロカイテ

インドレ・ソロカイテ(Indre Sorokaite、女性、1988年7月2日 - )は、リトアニア共和国カウナス出身で帰化イタリア人のバレーボール選手。イタリア女子代表

インドレ・ソロカイテ
Indre Sorokaite
Volleyball (indoor) pictogram.svg
Indre Sorokaite.jpg
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1988-07-02) 1988年7月2日(29歳)
出身地  リトアニア カウナス
ラテン文字 Indre Sorokaite
身長 188cm
体重 84kg
選手情報
愛称 インディ
ポジション WS/OP
テンプレートを表示

目次

来歴編集

2003年、インドレはセリエB2のチームでバレーボール選手としての経歴をスタートさせた。一年後、セリエA2のNew Castelfidardoと契約し2シーズン在籍した。

2006-2007年シーズンには、ベルガモでオポジットの控えながら、セリエA1デビューを飾った。2008-09シーズンには荒木絵里香とチームメイトであった。

2009-10年シーズンには、セリエA2のChieri Volley(後にChieri Torino VC)に移籍し、同チームはセリエA1に昇格した。2012年12月にアゼルバイジャンアゼルレイル・バクーに移籍。

2013年6月のALASSIO CUP2013でイタリア女子代表としてデビューを果たし、8月のバレーボール・ワールドグランプリに出場した。

同年8月28日、Vチャレンジリーグに降格したデンソー・エアリービーズは、2013-14シーズンにインドレが移籍加入すると発表した。2013/14Vチャレンジリーグでは優勝し、Vリーグ昇格、第63回黒鷲旗大会3位に大きく貢献した。2014年6月、デンソーを退団[1]

球歴編集

  • イタリア代表 - 2013年-

所属チーム編集

参考文献編集

脚注編集

  1. ^ デンソー・エアリービーズ. “退団選手のお知らせ(2014.6.6)”. 2014年6月6日閲覧。

外部リンク編集