ウォルト・ディズニー・テレビジョン

ウォルト・ディズニー・カンパニー > ディズニー・ゼネラル・エンターテイメント・コンテンツ > ウォルト・ディズニー・テレビジョン

ウォルト・ディズニー・テレビジョン:Walt Disney Television)は、アメリカウォルト・ディズニー・カンパニーの主要部門。

ウォルト・ディズニー・テレビジョン
Walt Disney Television
Walt Disney Television logo.svg
種類 事業部門
略称 WDT
本社所在地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カリフォルニア州バーバンク市
設立 1985年3月18日 (36年前) (1985-03-18)
業種 テレビ放送・制作
事業内容 テレビ放送・製作
代表者 ピーター・ライス(会長)
ダナ・ウォルデン(社長)
クリス・ヒュネグ(社長)
従業員数 7,000人
所有者 ウォルト・ディズニー・カンパニー(ディズニー・ゼネラル・エンターテイメント・コンテンツ)
主要株主 ディズニー・ゼネラル・エンターテイメント・コンテンツ
主要部門 ABCニュース
ABCオウンド・テレビジョン・ステーションズ
主要子会社 ディズニー・チャンネル
ディズニーXD
ディズニージュニア
フリーフォーム
FXネットワーク
ナショナルジオグラフィックパートナーズ(73%)
外部リンク www.wdtvpress.com
テンプレートを表示

概要編集

ディズニーブランドステレビジョンなどを所有しているディズニー・メディア・ネットワークの1部門である。

ABCネットワークと、ケーブルネットワークフリーフォームディズニー・チャンネル・ワールドFXナショナル ジオグラフィック、製作スタジオのABCスタジオ20世紀テレビジョンタッチストーン・テレビジョンABCニュース、そしてABCオウンド・テレビジョン・ステーションズを保有している[1][2]。さらにA&Eネットワークスの50%とESPNの80%を保有している。

社名編集

かつてはディズニー–ABC テレビジョン・グループ(Disney–ABC Television Group)という名前だったが、ウォルト・ディズニー・カンパニーが20世紀スタジオ21世紀フォックス)の大部分を買収した際に組織が再編され社名が変更された。

部門編集

現在の構造編集

出典編集

外部リンク編集