2. ブンデスリーガ (オーストリアサッカー)

オーストリアのサッカー2部リーグ
エアステリーガから転送)

2. ブンデスリーガ(ドイツ語: 2. Liga, 英語: Austrian Football Second League)は、オーストリアにおけるプロサッカーの2部リーグである。

2. ブンデスリーガ
加盟国  オーストリア
大陸連盟 UEFA
開始年 1974
参加クラブ 16
リーグレベル 第2部
上位リーグ オーストリア・ブンデスリーガ
下位リーグ オーストリア・レギオナルリーガ英語版
国内大会 オーストリア・カップ
最新優勝クラブ FCブラウヴァイス・リンツ英語版 (2回目) (2022-23)
公式サイト 公式サイト
2023-24

概要 編集

リーグは全16チームによる2回総当り(計30試合)で行われ、基本的に7月中旬に開幕し翌年5月上旬に閉幕する。シーズン最終順位の上位1クラブは自動的にブンデスリーガ(1部)に昇格する。シーズン最終順位の下位3クラブは、本拠所属地域のレギオナルリーガ英語版(3部)に自動降格する。

リーグに外国人枠は存在せず、若いオーストリア人選手の出場時間が多ければ多いほどテレビ放映権の分配金が増えるシステムを採用している。何人の外国人選手を起用するかはクラブの経営判断に伴う[1]。また、リーグに所属する選手の平均年齢は22,5歳であり、ヨーロッパのリーグで最も平均年齢が低いプロリーグの一つでもある[2]

ドイツと同様にブンデスリーガ(1部)と2. ブンデスリーガ(2部)に属するには、オーストリア・ブンデスリーガの「ブンデスリーガ・ライセンス」取得の条件を満たさないと同リーグには参加できない。そのため、スペインイタリアのように多額な借金をすることは許されず、各クラブの健全経営が義務付けられている。

所属クラブ 編集

2020-21シーズン
クラブ名 ホームタウン ホームスタジアム 収容人数
アウストリア・ルステナウ ルステナウ Reichshofstadion 8,800
ブラウヴァイス・リンツ リンツ Donauparkstadion 2,000
フローリツドルファーAC ウィーン FAC-Platz 3,000
アウストリア・ウィーンII ウィーン Generali-Arena 17,500
カプフェンベルガーSV カプフェンベルク Franz-Fekete-Stadion 12,000
リーフェリング ザルツブルク Untersberg-Arena 4,128
ラピード・ウィーンII ウィーン Allianz Stadion 28,000
ヴァッカー・インスブルック インスブルック Tivoli Stadion Tirol 16,000
グラーツァーAK グラーツ Merkur-Arena 15,323
FCドルンビルン ドルンビルン Stadion Birkenwiese 7,500
FCユニオルスOÖ パッシング Waldstadion 7,870
SVホルン ホルン Sparkasse Horn Arena 7,870
SKUアムシュテッテン アムシュテッテン Ertl Glas Stadion 2,000
SVラフニッツ ラフニッツ Sportplatz Lafnitz 3,000
フォルヴェルツ・シュタイアー シュタイアー Vorwärts-Stadion 6,000
アウストリア・クラーゲンフルト クラーゲンフルト Wörthersee Stadion 32,000

歴代優勝クラブ 編集

シーズン別大会名 編集

  • 1974-1975: Nationalliga
  • 1975-1985: 2. Division
  • 1985-1993: Mittleres Playoff
  • 1993-1998: 2. Division der Bundesliga
  • 1998-2002: Erste Division
  • 2002-2006: Red Zac-Erste Liga
  • 2006-2008: Erste Division
  • 2008-2010: ADEG Erste Liga
  • 2010-2014: „Heute für Morgen“ Erste Liga
  • 2014-2018: Sky Go Erste Liga
  • 2018-現在: HPYBet 2. Liga

脚注 編集

関連項目 編集

外部リンク 編集