リンツァーASKドイツ語: Linzer Athletik-Sport-Klub)は、オーストリアオーバーエステライヒ州リンツを本拠地とするサッカークラブである。オーストリア・ブンデスリーガに所属。LASKリンツドイツ語: LASK Linz)として知られる。

LASK
原語表記 Linzer Athletik-Sport-Klub
愛称 Die Schwarz-Weißen
(The Black-Whites),
Die Laskler
クラブカラー 黒・白
創設年 1899年
所属リーグ オーストリア・ブンデスリーガ
所属ディビジョン 1部
ホームタウン リンツ
ホームスタジアム ヴァルトシュターディオン & リンツァー・シュターディオン
収容人数 6,009 / 21,005
監督 オーストリアの旗 ドミニク・タールハンマー
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
サードカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

歴史編集

オーストリア=ハンガリー帝国時代の1899年に創設されたクラブ。1960年代にリーグの強豪チームに成長し、オーストリア・ブンデスリーガオーストリア・カップで優勝を果たすものの、その後は1部と2部を行き来するクラブになる。 2011-12シーズンにはオーストリア・ブンデスリーガによって経営的な問題が指摘され、ブンデスリーガ・ライセンス取得の条件を満たすことができず、レギオナルリーガ(3部)への強制降格となった。

2013-14シーズンにレギオナルリーガ(3部)で優勝を果たし、同時に経営上の問題が解消され、ブンデスリーガ・ライセンスを取得できたため、オーストリア・ブンデスリーガ2部への昇格を許可された。

2016-17シーズンにはオーストリア・ブンデスリーガ2部での優勝を決め、オーストリア・ブンデスリーガへの昇格を果たした。

タイトル編集

国内タイトル編集

国際タイトル編集

  • なし

過去の成績編集

シーズン リーグ戦 オーストリア・カップ
ディビジョン 順位
2012-13 レギオナルリーガ 28 21 5 2 75 15 68 1位 準々決勝敗退
2013-14 レギオナルリーガ 30 24 4 2 80 19 76 1位 2回戦敗退
2014-15 オーストリア・ブンデスリーガ2部 36 15 11 10 45 36 56 3位 3回戦敗退
2015-16 ブンデスリーガ2部 36 22 6 8 65 35 72 2位 準々決勝敗退
2016-17 ブンデスリーガ2部 36 23 8 5 77 42 77 1位 準決勝敗退
2017-18 オーストリア・ブンデスリーガ1部 36 17 6 13 49 41 57 4位 3回戦敗退
2018-19 ブンデスリーガ1部 32 18 9 5 59 31 40 2位 準決勝敗退
2019-20 ブンデスリーガ1部 32 20 4 8 67 37 33 4位 準決勝敗退
2020-21 ブンデスリーガ1部 32 15 6 11 55 41 30 4位 準優勝
2021-22 ブンデスリーガ1部 32 9 12 11 44 42 26 8位 準々決勝敗退

欧州の成績編集

現所属メンバー編集

2021年8月11日現在

注:選手の国籍表記はFIFAの定めた代表資格ルールに基づく。

No. Pos. 選手名
1 GK   アレクサンダー・シュラーガー
5 DF   ペタル・フィリポヴィッチ
6 DF   フィリップ・ヴィージンガー
7 MF   レネ・レンナー
9 FW   マムドゥ・カラモコ
10 MF   ペーター・ミホルル
11 MF   ドミニク・ライター
13 MF   ヨハネス・エッゲシュタイン
14 MF   フセイン・バリッチ
15 DF   クリスティアン・ラムゼプナー
16 DF   マルヴィン・ポッツマン
17 FW   アンドレアス・グルーバー
19 MF   ヴァレンティーノ・ミュラー
20 MF   パトリック・プロイアー
No. Pos. 選手名
21 MF   マッズ・エミル・マドセン
22 FW   クリストフ・モンシャイン
23 FW   マティアス・スカル
24 GK   トビアス・ラワル
25 MF   ジェームス・ホランド
27 MF   トーマス・ゴイギンガー
28 FW   アダム・グリーゲル
29 FW   マルコ・ラグジュ
30 MF   アンドレス・アンドラーデ
31 MF   ルーカス・グルギッチ
33 FW   トーマス・ザビッツァー
36 GK   トーマス・ゲバウアー
38 FW   中村敬斗

歴代監督編集

歴代所属選手編集

GK編集

DF編集

MF編集

FW編集

外部リンク編集