エスプリライン

日本の埼玉県川越市にある通信販売会社

株式会社エスプリライン: Espritline Inc.)は、日本の通信販売会社。日本通信販売協会会員。外国語教材「スピードラーニング」の企画・開発・販売を主な事業とする[1]

株式会社エスプリライン
Espritline Inc.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
350-1123
埼玉県川越市脇田本町15-21
KJ3ビル
設立 1984年5月10日
法人番号 4030001057149 ウィキデータを編集
事業内容 外国語教材の企画・開発・販売
代表者 代表取締役社長 大谷登
外部リンク https://www.espritline.co.jp/
テンプレートを表示

沿革編集

  • 1984年5月:有限会社クリエイティブアイを東京都目黒区自由ヶ丘にて創業[1]
  • 1989年2月:本社を杉並区に移行および、有限会社エスプリラインに社名変更[1]
  • 1989年3月:英会話教材「スピードラーニング」の販売開始[1]
  • 1989年7月:株式会社エスプリラインに組織変更[1]
  • 1992年8月:本社機能を武蔵野市の吉祥寺事務所に移行[1]
  • 1993年3月:吉祥寺事務所を支店登記[1]
  • 1999年9月:本社機能を埼玉県川越事務所に移行[1]
  • 2002年10月:川越事務所を支店登記[1]
  • 2003年7月:川越事務所を本社登記[1]
  • 2021年4月:「スピードラーニング(CD版)」販売終了、スマートフォンによるアプリ版『スピードラーニング・デジタル』へ完全移行[2]
  • 2021年8月:「スピードラーニング・デジタル」サービス終了[2]
  • 2021年8月:「スピードラーニング」全商品、全サービス販売終了[2]
  • 2021年9月:事業終了
  • 2022年:広告制作業へ業種転換

スピードラーニング編集

  • 1989年にカセットテープ版で発売以来32年、CD版を含め300万人以上に利用された[2]
  • 2020年10月、アプリ版への移行の為、2021年4月30日をもってCD販売終了の告知[2]
  • 2021年4月、6月に新規配信を終了し、8月末に全言語の『スピードラーニング・デジタル(アプリ版/WEB版)』のコンテンツの配信を終了[2]
  • 2022年3月、株式会社ルナケアよりCD版の販売を開始。audiobook.jpよりネット配信を開始。

シリーズ商品編集

  • 『スピードラーニング英語』:CD全48巻(初級・中級・上級各16巻ずつ)[3]
  • 『スピードラーニング・やり直し英語』:CD全12巻
  • 『スピードラーニング(英語)・ジュニア』:CD全24巻
  • 『スピードラーニング(英語)・ビジネス』:CD全12巻
  • 『スピードラーニング(英語)・キッズ』:CD全12巻


  • 『スピードラーニング中国語』32巻+おもてなし編8巻:CD全40巻
  • 『スピードラーニング韓国語』:CD全32巻
  • 『スピードラーニング・フランス語』:CD全12巻/デジタル版全24巻


  • 『スピードラーニング・スペイン語』:デジタル版全12巻
  • 『スピードラーニング・ドイツ語』:デジタル版全12巻
  • 『スピードラーニング・イタリア語』:デジタル版全12巻
  • 『スピードラーニング・ロシア語』:デジタル版全12巻
  • 『スピードラーニング・ポルトガル語』:デジタル版全12巻
  • 『スピードラーニング・タイ語』:デジタル版全24巻
  • 『スピードラーニング・ベトナム語』:デジタル版全12巻


  • 『スピードラーニング・トライリンガルシリーズ/フランス語・英語・日本語』
  • 『スピードラーニング・トライリンガルシリーズ/スペイン語・英語・日本語』
  • 『スピードラーニング・トライリンガルシリーズ/イタリア語・英語・日本語』
  • 『スピードラーニング・トライリンガルシリーズ/ドイツ語・英語・日本語』
  • 『スピードラーニング・トライリンガルシリーズ/中国語・英語・日本語』
  • 『スピードラーニング・トライリンガルシリーズ/韓国語・英語・日本語』


  • 『スピードラーニング・リサイクル英中会話』基礎編4巻+旅行編4巻:CD全8巻


  • 世界名作シリーズ『若草物語』
  • 単語・フレーズ集『ワードパートナー』
  • 口慣らし教材『スピークパートナー』
  • 『スピードラーニング川越』
  • 『スピードラーニング for your Business 自動車メーカーで』
  • 『おうちが英語だらけ』

CM編集

東京企画・CM総合研究所の調査によると、2013年3月1日〜31日のBS5局のCM放送回数で4位に入った[4]

出演者編集

提供番組編集

  • スピードラーニング presents 地球時間への旅 | MBS1179[7]

脚注編集

外部リンク編集