メインメニューを開く

エルジュビェタ・アダミャク

エルジュビェタ・アダミャク: Elżbieta Adamiak1955年9月5日 - )はポーランドウッチで生まれた歌手

エルジュビェタ・アダミャク
Elżbieta Adamiak
JKruk 20120525 ELZBIETA ADAMIAK BUSKO IMG 0478.jpg
2012年
基本情報
出生名 Elżbieta Maria Adamiak
生誕 (1955-09-05) 1955年9月5日(64歳)
出身地 ポーランドの旗 ポーランドウッチ
ジャンル ポーリッシュ・ポップス
ワールド・ミュージック
ポーリッシュ・ネオ・アコースティック・ボッサ
職業 歌手
担当楽器 歌唱
活動期間 1974年
レーベル MUZAレーベル

もともと故郷祭りで「yapa」と呼ばれる歌を歌っていたが、やがてクラクフの学生歌謡祭や、オルシュティンの歌謡イベントなどに参加して、注目されるようになる。特に詩人イッジ・ハラシモーヴィチの詩に対する表現力に高評価を受けた。

レコードではサンバボサノヴァなど、ブラジル音楽からの影響が色濃い曲を歌っている。[1]

ディスコグラフィー編集

アルバム編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ CD「エルジュビェタ・アダミャク」解説