エルビス・マレコス

この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はイスラエル第二姓(母方の)はマレコスです。

エルビス・イスラエル・マレコススペイン語: Elvis Israel Marecos1980年2月15日 - )は、パラグアイのサッカー選手。元パラグアイ代表。ポジションはDF

エルビス・マレコス Football pictogram.svg
名前
本名 エルビス・イスラエル・マレコス
ラテン文字 Elvis Israel Marecos
基本情報
国籍 パラグアイの旗 パラグアイ
生年月日 (1980-02-15) 1980年2月15日(42歳)
出身地 中央県イタ
身長 182cm
体重 85kg
選手情報
ポジション DF(LB/CB)
利き足 左足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1999 パラグアイの旗 スポルティボ・イテーニョ 5 (0)
2000-2001 パラグアイの旗 ドセ・デ・オクトゥブレ 156 (18)
2001-2002 パラグアイの旗 オリンピア 5 (0)
2003-2006 パラグアイの旗 ドセ・デ・オクトゥブレ 23 (1)
2006 ボリビアの旗 ボリバル 18 (6)
2007 パラグアイの旗 ドセ・デ・オクトゥブレ 20 (3)
2008 チリの旗 コブレロア 18 (1)
2009-2013 パラグアイの旗 グアラニー 153 (16)
2014 パラグアイの旗 ドセ・デ・オクトゥブレ 2 (0)
2016 パラグアイの旗 トリニデンセ
2017-2018 パラグアイの旗 レシステンシア
代表歴
1999  パラグアイ U-20
2009-2011  パラグアイ 8 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

クラブ歴編集

1999年にスポルティボ・イテーニョで選手となった。翌年ドセ・デ・オクトゥブレに移籍。以降は様々なクラブを渡り歩く中、3回ドセ・デ・オクトゥブレに復帰した。

代表歴編集

U-20代表として1999 FIFAワールドユース選手権に出場。

2009年10月14日の2010 FIFAワールドカップ・南米予選コロンビア代表戦でA代表初出場。2011年5月25日のアルゼンチン代表との親善試合で代表唯一の得点をあげた[1]

参考文献編集

  1. ^ Argentina vs. Paraguay” (2015年5月25日). 2020年2月18日閲覧。

外部リンク編集