オスカー・タベラス

オスカー・フランシスコ・タベラスOscar Francisco Taveras, 1992年6月19日 - 2014年10月26日)はドミニカ共和国プエルト・プラタ州プエルト・プラタ出身のプロ野球選手外野手)。左投左打。

オスカー・タベラス
Oscar Taveras
Oscart2014.jpg
2014年
基本情報
国籍 ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国
出身地 プエルト・プラタ州プエルト・プラタ
生年月日 (1992-06-19) 1992年6月19日
没年月日 (2014-10-26) 2014年10月26日(満22歳没)
身長
体重
6' 2" =約188 cm
200 lb =約90.7 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 外野手
プロ入り 2008年 アマチュア・フリーエージェントとしてセントルイス・カージナルスと契約
初出場 2014年5月31日 サンフランシスコ・ジャイアンツ
最終出場 2014年9月28日 アリゾナ・ダイヤモンドバックス
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

目次

経歴編集

2008年11月25日セントルイス・カージナルスと14万5000ドルで契約。

2009年はルーキー級ドミニカン・サマーリーグ・カージナルスで65試合に出場し、1本塁打42打点9盗塁、打率.257だった。

2010年はルーキー級ガルフ・コーストリーグ・カージナルスで7試合に出場。7月からルーキー級ジョンソンシティ・カージナルスでプレー。53試合に出場し、8本塁打・43打点・8盗塁、打率.322だった。アパラチアンリーグのポストシーズン・オールスターに選出された[1]

2011年はA級クァットシティズ・リバーバンディッツで78試合に出場し、8本塁打62打点1盗塁、打率.386だった。

2012年はAA級スプリングフィールド・カージナルスでプレー。オールスター・フューチャーズゲームに初選出[2]テキサスリーグのオールスターにも選出され[3]、決勝打となった2点本塁打を含む3安打を記録し、MVPを獲得した[4]。この年はAA級で124試合に出場し、23本塁打94打点10盗塁、打率.321と好成績を残し、テキサスリーグの「Player of the Year」に選出された[5]9月13日にはベースボール・アメリカが選ぶ「Minor League All-Star Team」に[6]11月26日にはMiLBとTopps社が選ぶ「Topps/Minor League Baseball Double-A All-Star Team」に選出された[7]11月30日にはカージナルスの「Minor League Player of the Year」に選出された[8]

2013年1月29日にMLBのトップ100プロスペクトの3位に選ばれた[9]。シーズンはAAA級メンフィス・レッドバーズでプレー。2年連続でフューチャーズゲームに選出された[10]。この年はAAA級で46試合に出場し、5本塁打32打点5盗塁、打率.306だった。11月20日にカージナルスとメジャー契約を結び、40人枠入りを果たした[11]

2014年3月13日にAAA級メンフィスへ異動し、開幕をAAA級で迎えた。開幕後はAAA級で49試合に出場。7本塁打40打点1盗塁、打率.325と好成績を残し、5月31日にメジャーへ昇格した[12]。同日のサンフランシスコ・ジャイアンツ戦でメジャーデビュー。6番・右翼で先発起用され、5回裏の2打席目にはヤスメイロ・ペティットからメジャー初安打となる、先制の本塁打を放った。この日は3打数1安打1打点だった[13]

2014年10月26日、母国のドミニカ共和国で恋人を乗せて運転中に交通事故に遭い死亡した事が球団から公表された[14]。22歳没。

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
2014 STL 80 248 234 18 56 8 0 3 73 22 0 1 0 1 12 0 1 37 10 .239 .278 .312 .590
MLB:1年 80 248 234 18 56 8 0 3 73 22 0 1 0 1 12 0 1 37 10 .239 .278 .312 .590

記録編集

背番号編集

  • 18 (2014年)

脚注編集

  1. ^ Postseason All-Star Teams”. MiLB.com. 2014年3月10日閲覧。
  2. ^ 2012 All-Star Futures Game World Team Roster”. MLB.com. 2014年3月10日閲覧。
  3. ^ Andrew Pentis (2012年6月14日). “Texas League All-Star rosters revealed”. MiLB.com. 2014年3月10日閲覧。
  4. ^ Duane DaPron (2012年6月29日). “Taveras brightest of Texas All-Stars”. MiLB.com. 2014年3月10日閲覧。
  5. ^ Players of the Year”. MiLB.com. 2014年3月10日閲覧。
  6. ^ Matt Eddy (2012年9月13日). “2012 Minor League All-Star Team”. Baseball America. 2014年3月10日閲覧。
  7. ^ Heston, Ruf lead Double-A stars”. MiLB.com (2012年11月26日). 2014年3月10日閲覧。
  8. ^ Taveras and Maness win Cardinals Minor League honors”. MLB.com Cardinals Press Release (2012年11月30日). 2014年3月10日閲覧。
  9. ^ MLB.com's Top 100 Prospect list”. MLB.com (2013年1月29日). 2014年3月10日閲覧。
  10. ^ 2013 All-Star Futures Game World Team Roster”. MLB.com. 2014年3月10日閲覧。
  11. ^ Cardinals add three to 40-man roster”. MLB.com Cardinals Press Release (2013年11月20日). 2014年3月10日閲覧。
  12. ^ Cardinals recall outfielder Oscar Taveras; Matt Adams placed on 15-day disabled list”. MLB.com Cardinals Press Release (2014年5月31日). 2014年6月1日閲覧。
  13. ^ Scores for May 31, 2014”. ESPN MLB (2014年5月31日). 2014年6月1日閲覧。
  14. ^ カージナルスの新星タベラスが交通事故死 AFPBB Japan 2014年10月27日閲覧

関連項目編集

外部リンク編集