オックスフォード伯爵英語: Earl of Oxford)は、イギリス伯爵位。

オックスフォード伯爵(第1期)
Coronet of a British Earl.svg
Arms of de Vere.svg

紋章記述

Arms:Quarterly Gules and Or in the first quarter a Mullet Argent.Crest:A Boar passant Azure bristled and hoofed Or.Supporters:Dexter: a Boar Azure bristled and hoofed Or; Sinister: a Harpy wings inverted Or faced proper
創設回数 1142年7月
創設者 マティルダ皇后
貴族 イングランド貴族
初代 初代伯オーブリー・ド・ヴィア英語版
最終保有者 20代伯オーブリー・ド・ヴィア英語版
付随称号 なし
現況 廃絶
断絶時期 1703年3月12日
旧邸宅 ヘディンガム城英語版
紋章標語 Vero Nihil Verius
その廃絶まで代々、式部卿職を世襲。

1141年オーブリー・ド・ヴィアー英語版イングランド貴族爵位として叙されたのにはじまる。20代にわたって続いたが、1703年に停止(dormant)となった。

他にオックスフォードの名を関する爵位としてロバート・ハーレー1711年に叙されたグレートブリテン貴族オックスフォード伯=モーティマー伯(1853年に廃絶)。ハーバート・ヘンリー・アスキス1925年に叙された連合王国貴族オックスフォード=アスキス伯がある(2015年現在も存続)。

歴史編集

オックスフォード伯爵(1141年)編集

 
20代伯オーブリーの紋章。
エスカッシャンは21分割されており、最上左端にド・ヴィアー家本来の紋章が確認できる。

大侍従卿オーブリー・ド・ヴィアー2世英語版(1085-1141)の息子で大侍従卿の地位を継承したオーブリー・ド・ヴィアー英語版(1115頃–1194)は、1141年7月にイングランド貴族爵位ケンブリッジ伯爵に叙せられた。しかしスコットランド王からケンブリッジはハンティンドン伯爵英語版たる自分に権利がある領地であるとの異議が唱えられたので「オックスフォード伯爵(Earl of Oxford)」に変更された[1]。以降同爵位は20代560年にわたってド・ヴィアー家に継承される[1]

ド・ヴィアー家の所領は少なく、歴史が古い点と式部卿を世襲する役割以外にはこれといった特色のない貴族だったが[2]、9代オックスフォード伯ロバート・ド・ヴィアー(1362–1392)は、リチャード2世の側近として台頭し[3]、一代限りの爵位として1385年12月1日にダブリン侯爵(イギリスではじめての侯爵位[4])、1386年10月13日にはアイルランド公爵英語版に叙せられ[1]、アイルランドの統治を任せられた(間もなく失脚)[2]。また13代オックスフォード伯ジョン・ド・ヴィアー(1442–1513)は、薔薇戦争でランカスター派の指揮官として戦った[5]

20代オックスフォード伯オーブリー・ド・ヴィアー英語版(1627–1703)の死去をもって男子継承者と証明できる人物がなくなり、爵位は停止(dormant)した。

オックスフォード=モーティマー伯爵(1711年)編集

その後、オックスフォードの名を関する爵位が2つ創設された。1つはアン女王時代のトーリー党政権の首脳だったロバート・ハーレー1711年に叙されたグレートブリテン貴族オックスフォード伯爵=モーティマー伯である。この爵位は6代続いたが、1853年に廃絶した[6]

オックスフォード=アスキス伯爵(1925年)編集

もう1つは自由党首相を務めたハーバート・ヘンリー・アスキス1925年に叙された連合王国貴族オックスフォード=アスキス伯である。この爵位は2015年現在も存続している[7]

オックスフォード伯爵 (1141年)編集


オックスフォード=モーティマー伯爵 (1711年)編集

オックスフォード=アスキス伯爵 (1925年)編集

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

出典編集

  1. ^ a b c Heraldic Media Limited. “Oxford, Earl of (E, 1142 - 1703)” (英語). Cracroft's Peerage The Complete Guide to the British Peerage & Baronetage. 2015年11月24日閲覧。
  2. ^ a b 青山吉信編 1991, p. 382.
  3. ^ 松村赳 & 富田虎男 2000, p. 549.
  4. ^ 森護 1987, p. 5-6.
  5. ^ Tait, James (1899). "Vere, John de (1443-1513)" . In Lee, Sidney (ed.). Dictionary of National Biography (英語). 58. London: Smith, Elder & Co.
  6. ^ Heraldic Media Limited. “Oxford, Earl of, and Mortimer, Earl (GB, 1711 - 1853)” (英語). Cracroft's Peerage The Complete Guide to the British Peerage & Baronetage. 2015年11月24日閲覧。
  7. ^ Heraldic Media Limited. “Oxford and Asquith, Earl of (UK, 1925)” (英語). Cracroft's Peerage The Complete Guide to the British Peerage & Baronetage. 2015年11月24日閲覧。

参考文献編集