メインメニューを開く

オハイオ・プレイヤーズ (Ohio Players) は、アメリカ合衆国ファンクバンドザップやスレイヴ、レイクサイドらと並んで、オハイオファンクの代表的なバンドでもある。メンバーには、シュガーフット、ジュニー、ビリー・ベック、ダイアモンドらがいた。ロバート・ワードも元メンバーだった。

オハイオ・プレイヤーズ
Ohio Players
別名 オハイオ・アンタッチャブルズ
出身地 オハイオ州デイトン
ジャンル ファンクソウル、R&B、クロスオーヴァー
活動期間 1959年 – 2002年
旧メンバー コーネリアス・ジョンソン
ウォルター・ジュニー・モリソン
リロイ・シュガーフット・ボナー
マーシャル・ロック・ジョーンズ
ロバート・クンバ・ジョーンズ
ビリー・ベック
ウェス・ボートマン
ディーン・シムズ
マーヴィン・マーヴ・ピアス
ラルフ・ピー・ウィー・ミドルブルックス
ジミー・サンプソン
ヴィンセント・トーマス
ジェイムズ・ダイアモンド・ウィリアムズ
クラレンス・チェット・ウィリス
ショーン・ショーニー・マック・デドリック
ロナルド・ヌッキー・ヌックス
オディーン・ディーノ・メイズ
グレッグ・ウェブスター
ブルース・ネイピア
アンドルー・ノーランド
クラレンス・サッチ・サッチェル
ボビー・リー・フィアズ
ダッチ・ロビンソン
ロバート・ウォード
チャールズ・デイル・アレン

目次

グループの歴史編集

もともとは、オハイオ・アンタッチャブルズという名称のバンドで、ファルコンズの「アイ・ファウンド・ア・ラブ」のバックで演奏を行うなどしていた。1974年発表の「ファイア」[1]と1975年発表の「愛のローラーコースター」が、共にビルボードのHot 100で1位を記録した。(後者はレッド・ホット・チリ・ペッパーズがカバー)

ディスコグラフィ 編集

  • First Impressions (1968)
  • Observations in Time (1968)
  • Pain (1972)(ウェストバウンド・レコード)
  • Pleasure (1972)(ウェストバウンド・レコード)(収録曲の『ファンキー・ワーム』が人気曲で、後にクリス・クロスの『ジャンプ』やドクター・ドレにサンプリングされた。)
  • Ecstasy (1973)(ウェストバウンド・レコード)(タイトルトラックの『エクスタシー』が1990年代ジェイZノトーリアスBIGの『ブルックリンズ・ファイネスト』にサンプリングされ大ヒットした。)
  • Skin Tight (1974)
  • Fire (1974)、ファイアが大ヒット
  • Honey (1975)
  • Contradiction (1976)
  • Gold (1976)、ベスト盤
  • Angel (1977)
  • Mr. Mean (1977)
  • Jass-Ay-Lay-Dee (1978)
  • Everybody Up (1979)
  • Tenderness (1981)
  • Ouch! (1982)
  • Graduation (1984)
  • Back (1988)
  • Jam (1996)、ライブ
  • Ol'School (1998)、ライブ

関連人物編集

関連項目編集

脚注編集

外部リンク編集