オリヴィア・サールビー

オリヴィア・サールビー(Olivia Thirlby、1986年10月6日[1] - )は、アメリカ合衆国の女優である。

オリヴィア・サールビー
Olivia Thirlby
Olivia Thirlby
2012年9月20日、Fantastic Fest
生年月日 (1986-10-06) 1986年10月6日(31歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーク州ニューヨーク
職業 女優
ジャンル 映画
活動期間 2006年 -

2012年、雑誌『Complex』で「ニューヨークで最も魅力的な50名の独身女性」第9位に選ばれた[2]

目次

経歴編集

イースト・ヴィレッジで生まれ育ち[3]、16歳のとき、演技の世界に入る[4]。2006年、ポール・グリーングラス監督の『ユナイテッド93』で映画に初出演し[5]、翌年、ジェイソン・ベイトマン監督の『JUNO/ジュノ』でエレン・ペイジと共演する[6]。2012年、ポール・ワイツ監督の『Being Flynn』ではロバート・デ・ニーロポール・ダノジュリアン・ムーアと共演し[7]ピート・トラヴィス監督の『ジャッジ・ドレッド』ではカール・アーバンと共演する[8]

フィルモグラフィー編集

映画編集

テレビ編集

脚注編集

  1. ^ ABOUT 作品情報”. 映画「ダーケストアワー 消滅」オフィシャルサイト. 20世紀フォックス. 2014年2月10日閲覧。
  2. ^ Shanté Cosme; Julian Kimble (2012年9月4日). “The 50 Most Desirable Bachelorettes in NYC”. Complex. 2014年2月10日閲覧。
  3. ^ Tim Stack (2008年6月17日). “Olivia Thirlby: Life After 'Juno'”. Entertainment Weekly. 2014年2月10日閲覧。
  4. ^ Sara Vilkomerson (2008年2月26日). “Olivia Thirlby: Juno's Bestie on the Brink”. The New York Observer. 2014年2月10日閲覧。
  5. ^ Bruce Fretts (2012年10月21日). “Olivia Thirlby on becoming a somebody - and being a 'homebody - with new film 'Nobody Walks'”. New York Daily News. 2014年2月10日閲覧。
  6. ^ Larry Carroll; Jeff Cornell (2007年9月5日). “Michael Cera, Jason Bateman Insist 'Juno' Is Not An 'Arrested Development' Reunion”. MTV. 2014年2月10日閲覧。
  7. ^ David Rooney (2012年2月28日). “Topher Grace, Olivia Thirlby Reteam With Director Paul Weitz for New Play”. The Hollywood Reporter. 2014年2月10日閲覧。
  8. ^ Nick Schager (2012年9月19日). “Dredd - Film Review”. Slant Magazine. 2014年2月10日閲覧。

外部リンク編集