メインメニューを開く

カコ語(カコご、: Kako language)は、バントゥー語群に属する言語である。 主にカメルーン東部州で話されている言語である。中央アフリカ共和国コンゴ共和国にも話者がいる。 その中で特にカメルーンの東部州Kadey県のバトゥーリ(Batouri)、デレレ(Ndelele)に話者が多い。

カコ語
MKako
話される国 カメルーンの旗 カメルーン
中央アフリカ共和国の旗 中央アフリカ
 コンゴ共和国
話者数 120,000人(2003年)
言語系統
ニジェール・コンゴ語族
表記体系 ラテン文字
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-3 kkj
テンプレートを表示

言語名別称として、Dikaka、Kaka、Mkako、Nkoxo、Yaka。

方言編集

  • Bera
  • Besembo
  • Mbonjoku
  • Ngbako

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集