カルロス・アラズラキ(Carlos Alazraqui、1962年7月20日 - )は、アルゼンチン系アメリカ人俳優・コメディアン・声優・ ものまねタレント。俳優としての代表作はコメディセントラルのテレビ番組『Reno 911!』(Deputy James Garcia)。声優としての代表作は『Oops!フェアリーペアレンツ』(クロッカー先生)、『ロッコーのモダンライフ』(ロッコー)。

Carlos Alazraqui
カルロス・アラズラキ
カルロス・アラズラキ
本名 カルロス・ハイメ・アラズラキ
(Carlos Jaime Alazraqui)
生年月日 (1962-07-20) 1962年7月20日(57歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーク州ヨンカーズ
民族 アルゼンチン系アメリカ人
職業 声優・俳優・コメディアン
テンプレートを表示

人物編集

ニューヨーク州ヨンカーズ生まれで、幼いうちにカリフォルニア州コンコードに引っ越した。両親はアルゼンチン人。後にサクラメントへ引っ越し、カリフォルニア州立大学サクラメント校へかよいだし、このころオープン・マイク・コンテストに勝った。4年生の頃San Francisco International Comedy Competitionで優勝して賞金をもらい、ロサンゼルスへ引っ越した[1]

アングリー・ビーバーズ』では脇役を演じることが多い。

出演作品編集

テレビアニメ編集

劇場版アニメ編集

実写作品編集

映画編集

  • Space Chimps - Houston
  • I Downloaded a Ghost - Winston Pritchet
  • サンタクロースの冒険 The Life and Adventures of Santa Claus - Wisk
  • Dirt Merchant - Ronny Orlando

テレビ映画編集

  • ベン10:時との戦い(グレイマターの声)

ゲーム編集

CM編集

脚注編集

外部リンク編集