カルロス・カンポス

チリのサッカー選手
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はカンポス第二姓(母方の)はシルバです。

カルロス・カンポスCarlos Héctor Campos Silva1937年2月14日 - )は、チリ出身の元サッカー選手。ポジションはFW

カルロス・カンポス Football pictogram.svg
名前
本名 カルロス・エクトール・カンポス・シルバ
Carlos Héctor Campos Silva
愛称 戦車(The Tank)
ラテン文字 Carlos Campos
基本情報
国籍  チリ
生年月日 (1937-02-14) 1937年2月14日(83歳)
出身地 サンティアゴ・デ・チレ
身長 182cm
選手情報
ポジション FW
利き足 右足
ユース
チリの旗 ウニベルシダ・チレ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1956-1969 チリの旗 ウニベルシダ・チレ 259 (183)
代表歴
1960-1967 チリの旗 チリ 11 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

経歴編集

選手生活を通してウニベルシダ・デ・チリに在籍し、クラブ歴代1位の183得点を挙げた。同時期のウニベルシダ・デ・チリには、1962年のFIFAワールドカップで得点王に輝いたレオネル・サンチェスも在籍していた。ワールドカップには1962 FIFAワールドカップ1966 FIFAワールドカップの2回出場し、母国開催の1962年には3位に入った。

クラブやチリ代表の試合で得点すると、クラブの頭文字である「U」の文字を表現した。

タイトル編集