カレッジ・ワールドシリーズ

カレッジ・ワールドシリーズ(College World Series)は、毎年6月にTDアメリトレード・パーク・オマハで開催される大学野球の全米選手権。主催は全米大学体育協会(NCAA)。

概要編集

カレッジ・ワールドシリーズは1947年から毎年開催されているが、第1回はカラマズー、第3回はウィチタ、第4回以降はオマハで開催されている。

CWSは各カンファレンスのトーナメント優勝チームによりダブルイリミネーション方式のリージョナルと3回戦制2勝先取のスーパーリージョナルの勝者がCWSに出場する。

CWSはダブルイリミネーション方式と決勝は3回戦制2勝先取という方式を採用され、優勝チームにはNCAAディビジョンIナショナルチャンピオンとして認定される。

歴代結果編集

決勝は2002年までは一発勝負、2003年以降は三番勝負2勝先取で優勝。

開催年 優勝校 監督 決勝スコア 準優勝校 最優秀選手
1947年 カリフォルニア Clint Evans 8-7 イェール
1948年 USC サム・バリー英語版 9-2 イェール
1949年 テキサス Bibb Falk 10-3 ウェイクフォレスト トム・ハミルトン英語版, Texas
1950年 テキサス Bibb Falk 3-0 ワシントン州立 Ray VanCleef, ラトガース
1951年 オクラホマ Jack Baer 3-2 テネシー シドニー・ハットフィールド英語版, Tennessee
1952年 ホーリークロス ジャック・バリー英語版 8-4 ミズーリ ジェームス・オニール, Holy Cross
1953年 ミシガン レイ・フィッシャー英語版 7-5 テキサス J.L.スミス英語版, Texas
1954年 ミズーリ ハイ・シモンズ英語版 4-1 ローリンズ Tom Yewcic, ミシガン州立
1955年 ウェイクフォレスト テイラー・サンフォード英語版 7-6 西ミシガン トム・ボーランド英語版, オクラホマA&M
1956年 ミネソタ Dick Siebert 12-1 アリゾナ ジェリー・トーマス英語版, Minnesota
1957年 カリフォルニア ジョージ・ウルフマン英語版 1-0 ペンステート カル・エメリー, Penn State
1958年 USC Rod Dedeaux 8-7 ミズーリ Bill Thom, Southern California
1959年 オクラホマ州立 Toby Greene 5-3 アリゾナ Jim Dobson, Oklahoma State
1960年 ミネソタ Dick Siebert 2-1 USC John Erickson, Minnesota
1961年 USC Rod Dedeaux 1-0 オクラホマ州立 Littleton Fowler, Oklahoma State
1962年 ミシガン Don Lund 5-4 サンタクララ Bob Garibaldi, Santa Clara
1963年 USC Rod Dedeaux 5-2 アリゾナ Bud Hollowell, Southern California
1964年 ミネソタ Dick Siebert 5-1 ミズーリ Joe Ferris, メイン
1965年 アリゾナ州立 Bobby Winkles 2-1 オハイオ州立 Sal Bando, Arizona State
1966年 オハイオ州立 Marty Karow 8-2 オクラホマ州立 Steve Arlin, Ohio State
1967年 アリゾナ州立 Bobby Winkles 11-2 ヒューストン Ron Davini, Arizona State
1968年 USC Rod Dedeaux 4-3 南イリノイ Bill Seinsoth, Southern California
1969年 アリゾナ州立 Bobby Winkles 10-1 タルサ John Dolinsek, Arizona State
1970年 USC Rod Dedeaux 2-1 フロリダ州立 ジーン・アマーン, Florida State
1971年 USC Rod Dedeaux 7-2 南イリノイ Jerry Tabb, Tulsa
1972年 USC Rod Dedeaux 1-0 アリゾナ州立 Russ McQueen, Southern California
1973年 USC Rod Dedeaux 4-3 アリゾナ州立 デーブ・ウィンフィールド, Minnesota
1974年 USC Rod Dedeaux 7-3 マイアミ(FL) George Milke, Southern California
1975年 テキサス Cliff Gustafson 5-1 サウスカロライナ Mickey Reichenbach, Texas
1976年 アリゾナ Jerry Kindall 7-1 東ミシガン Steve Powers, Arizona
1977年 アリゾナ州立 Jim Brock 2-1 サウスカロライナ ボブ・ホーナー, Arizona State
1978年 USC Rod Dedeaux 10-3 アリゾナ州立 Rod Boxberger, Southern California
1979年 CSUF Augie Garrido 2-1 アーカンソー Tony Hudson, Cal State Fullerton
1980年 アリゾナ Jerry Kindall 5-3 ハワイ テリー・フランコーナ, Arizona
1981年 アリゾナ州立 Jim Brock 7-4 オクラホマ州立 Stan Holmes, Arizona State
1982年 マイアミ(FL) Ron Fraser 9-3 ウィチタ州立 Dan Smith, Miami (FL)
1983年 テキサス Cliff Gustafson 4-3 アラバマ Calvin Schiraldi, Texas
1984年 CSUF Augie Garrido 3-1 テキサス John Fishel, Cal State Fullerton
1985年 マイアミ(FL) Ron Fraser 10-6 テキサス Greg Ellena, Miami (FL)
1986年 アリゾナ Jerry Kindall 10-2 フロリダ州立 Mike Senne, Arizona
1987年 スタンフォード Mark Marquess 9-5 オクラホマ州立 Paul Carey, Stanford
1988年 スタンフォード Mark Marquess 9-4 アリゾナ州立 Lee Plemel, Stanford
1989年 ウィチタ州立 Gene Stephenson 5-3 テキサス Greg Brummett, Wichita State
1990年 ジョージア Steve Webber 2-1 オクラホマ州立 Mike Rebhan, Georgia
1991年 LSU Skip Bertman 6-3 ウィチタ州立 Gary Hymel, LSU
1992年 ペパーダイン アンディ・ロペス英語版 3-2 CSUF フィル・ネビン, Cal State Fullerton
1993年 LSU Skip Bertman 8-0 ウィチタ州立 トッド・ウォーカー, LSU
1994年 オクラホマ Larry Cochell 13-5 ジョージア工科 Chip Glass, Oklahoma
1995年 CSUF Augie Garrido 11-5 USC マーク・コッツェイ, Cal State Fullerton
1996年 LSU Skip Bertman 9-8 マイアミ(FL) パット・バレル, Miami (FL)
1997年 LSU Skip Bertman 13-6 アラバマ Brandon Larson, LSU
1998年 カリフォルニア Mike Gillespie 21-14 アリゾナ州立 Wes Rachels, Southern California
1999年 マイアミ(FL) Jim Morris 6-5 フロリダ州立 Marshall McDougall, Florida State
2000年 LSU Skip Bertman 6-5 スタンフォード トレイ・ホッジス, LSU
2001年 マイアミ(FL) Jim Morris 12-1 スタンフォード Charlton Jimerson, Miami (FL)
2002年 テキサス Augie Garrido 12-6 サウスカロライナ ヒューストン・ストリート, Texas
2003年 ライス Wayne Graham 4-3 (10), 3-8, 14-2 スタンフォード John Hudgins, Stanford
2004年 CSUF George Horton 6-4, 3-2 テキサス Jason Windsor, Cal State Fullerton
2005年 テキサス Augie Garrido 4-2, 6-2 フロリダ David Maroul, Texas
2006年 オレゴン州立 パット・ケイシー英語版 3-4, 11-7, 3-2 ノースカロライナ ジョナ・ニッカーソン英語版, Oregon State
2007年 オレゴン州立 パット・ケイシー 11-4, 9-3 ノースカロライナ ホルヘ・レジェス英語版, Oregon State
2008年 フレズノ州立 マイク・バテソール英語版 6-7, 19-10, 6-1 ジョージア トミー・メンドンサ英語版, Fresno State
2009年 LSU ポール・マイニエリ英語版 7-6, 1-5, 11-4 テキサス ジェレッド・ミッチェル英語版, LSU
2010年 サウスカロライナ レイ・タナー英語版 7-1, 2-1 (11) UCLA ジャッキー・ブラッドリー・ジュニア, South Carolina
2011年 サウスカロライナ レイ・タナー 2-1 (11), 5-2 フロリダ スコット・ウィンゴ英語版, South Carolina
2012年 アリゾナ アンディ・ロペス英語版 5-1, 4-1 サウスカロライナ ロブ・レフスナイダー, Arizona
2013年 UCLA ジョン・サヴェージ英語版 3-1, 8-0 ミシシッピ州立 アダム・プルトコ, UCLA
2014年 ヴァンダービルト ティム・コービン英語版 9-8, 2-7, 3-2 バージニア ダンズビー・スワンソン, Vanderbilt
2015年 バージニア ブライアン・オコナー 1-5, 3-0, 4-2 ヴァンダービルト ジョシュ・スボーツ英語版, バージニア
2016年 コースタル・カロライナ ゲイリー・ギルモア 0-3, 5-4, 4-3 アリゾナ アンドリュー・ベックウィズ英語版, Coastal Carolina
2017年 フロリダ ケビン・オサリバン英語版 4-3, 6-1 LSU アレックス・ファエド英語版、フロリダ
2018年 オレゴン州立 パット・ケイシー 1–4, 5–3, 5–0 アーカンソー アドリー・ラッチマン、 Oregon State
2019年 ヴァンダービルト ティム・コービン 4–7, 4–1, 8–2 ミシガン クマール・ロッカー, Vanderbilt
2020年 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で開催中止[1]

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ NCAA cancels remaining winter and spring championships”. The Official Site of the NCAA (2020年3月12日). 2021年6月20日閲覧。

外部リンク編集