カート・モレケンス

カート・モレケンスKurt Mollekens、1973年 3月8日-)は、ベルギーのレーシングドライバー及びレーシングチームオーナー。

1995年のイギリスF3シルバーストーン戦に参戦するモレケンス。

モレケンズは1990年にトップレベルのカートドライバーとしてデビューし、 1992年にフォーミュラ・フォードに移籍するまで参戦した。フォーミュラ・フォードで成功し、挑戦した3つのタイトルすべてを獲得した。

1993年には、フォーミュラ・フォードのトップシリーズである、イギリス・フォーミュラ・フォードでも成功を収め、イギリスF3でも活躍した。1996年には、ザントフォールトでのマスターズF3レースで優勝し[1] 、国際F3000にも進出を果たした。自身もオーナーを務めるKTRチームで2年間を過ごし、1999年はチームを運営した。

2001年までF3000チームのオーナーとして活動し、2001年と2002年のFIA GT選手権にはドライバーとしていくつかのレースに参加した。2002年にチームはフォーミュラ3000を去り、ワールドシリーズ・バイ・ニッサンに移った。チームは2008年までこのレースで活動していた。モレケンスは、チーム運営に携わる事が多くなっていたが、 ヨーロッパツーリングカー選手権にドライバーとして参戦するなどレーシングドライバー活動も継続していた。

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ “1996 starting grid”. formel3guide.com (Formel 3 Guide). オリジナルの2016年3月3日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160303172159/http://www.formel3guide.com/images/ergebnisse/1996-zandvoort.pdf 2010年12月28日閲覧。