メインメニューを開く

ガリニュールGallinule1883年 - 1912年)はイギリス競走馬及び種牡馬である。
イギリス牝馬クラシック三冠馬で牡馬を相手に15連勝したプリティーポリーの活躍により1904年及び1905年の英愛リーディングサイアーに輝いた。

ガリニュール
欧字表記 Gallinule
品種 サラブレッド
性別 牡馬
毛色 栗毛
生誕 1883年
死没 1912年
Isonomy
Moorhen
母の父 Hermit
生国 イギリスの旗 イギリス
生産 J. C. Hill
馬主 Captain Harry Greer
競走成績
生涯成績 21戦3勝 (3-3-0-15)
テンプレートを表示

経歴編集

父アイソノミー (Isonomy)は長距離を得意とし、三大カップレース(アスコットゴールドカップグッドウッドカップドンカスターカップ)を制し、種牡馬としてもコモン、アイシングラスと2頭のイギリスクラシック三冠馬を輩出するなど大成功しその子孫はアイソノミー系とも呼ばれた。しかし、同時期にハンプトンガロピンセントサイモンがいたためリーディングサイアーにはなれなかった。
母Moorhenは19号族(19-c)に属する牝馬であり、その牝系からは2004年生まれのカーリンが出ている。
ガリニュールは21戦するも5ハロン戦で3勝をあげたのみで、重賞勝ちはなく、2歳時にリステッドレースのナショナルブリーダーズプロデュースステークスに勝った程度でいまひとつの競走成績だったが、種牡馬としてプリティーポリーを出して、セントサイモン系の全盛期に英愛リーディングサイアーに輝いた。
また、産駒のガロンは日本に輸入され当時のチャンピオン決定戦である連合二哩の勝ち馬を輩出するなど成功を収めた。

血統表編集

ガリニュール血統アイソノミー系/Stockwell S3×M4、Birdcatcher S4×S5、Touchstone M4×S5) (血統表の出典)

Isonomy
1875 鹿毛
父の父
Sterling
1868 鹿毛
Oxford Birdcatcher
Honey Dear
Whisper Flatcatcher
Silence
父の母
Isola Bella
1868 栗毛
Stockwell The Baron
Pocahontas
Isoline Ethelbert
Bassishaw

Moorhen
1873 青毛
Hermit
1864 栗毛
Newminster Touchstone
Beeswing
Seclusion Tadmor
Miss Sellon
母の母
Sister to Ryshworth
1865 鹿毛
Skirmisher Voltigeur
Gardham Mare
Vertumna Stockwell
Garland
F-No.19-c


外部リンク編集