メインメニューを開く

セントサイモン系(セントサイモンけい、St. Simon Sire Line)とは、(おもにサラブレッドセルフランセ)の父系のひとつ。19世紀末から20世紀初頭にかけて大繁栄した。1960年代から70年代にかけても再び栄えたが、現在では過去の遺物と化しており、サラブレッド父系としては断絶目前である。

歴史編集

19世紀末にイギリスで出現したセントサイモンを祖とする父系である。この血統のピークは二度あり、歴史的種牡馬であるセントサイモンの能力を背景にした1890年代から1910年代の繁栄、その次が後継種牡馬による1950-1970年の繁栄である。21世紀初頭のリボー系の急速な衰退により、現在父系としては殆ど瓦解している。

サイアーライン編集

Darley Arabian 1700
Bartlet's Childers 1716
 |Squirt 1732
  |Marske 1750
   |Eclipse 1764(→エクリプス系
    |King Fergus 1775
     |Hambletonian 1792
      |Whitelock 1803
       |Blacklock 1814
        |Voltaire 1826
         |Voltigeur 1847
          |Vedette 1854
           |Galopin 1872  
            |St.Simon 1881

---セントサイモン系---

St.Simon 1881
|Childwick 1890
||*インタグリオー 1899
|St. Florian 1891
||Ard Patrick 1899
Florizel II 1891(→フロリゼル系
Persimmon 1893
||Chatsworth 1901
|||コイワヰ 1908
||||ハクシヨウ 1924
||*ラシカツター 1905
|||ラシデヤー 1918
||||ハクリユウ 1928
|||||マルタケ 1936
||||||ミネハル 1948
||Prince Palatine1908
|||Rose Prince 1919
||||Prince Rose 1928(→プリンスローズ系
St.Frusquin 1893
||Saint Just 1907
|||Jus Dorange 1912
||||Orange Peel 1919
|Desmond 1896
||Charle's O'Malley 1907
||Othello 1908
||Lomond 1909
|||*クラツクマンナン 1919
||||クラツクアスト 1928
||||ミラクルユートピア 1931
||Gradely 1913
|||Caboclo 1922
||||Romantico 1935
Diamond Jubilee 1897
||*ダイヤモンドウェッディング 1905
|||バンザイ 1921
William the Third1898
Rabelais 1900
||Havresac 1915
|||Cavaliere d'Arpino 1926
||||Bellini 1937
|||||Tenerani 1944
||||||Ribot 1952(→リボー系
||Biribi 1923
||Rialto 1923
|||Wild Risk 1940(→ワイルドリスク系
Chaucer 1900
||Prince Chimay 1915
|||Vatout 1926
||||Vatellor 1933
||||Bois Roussel 1935(→ボワルセル系
  • サイアーライン上はすべて種牡馬もしくは種牡馬入りを表明した馬。