メインメニューを開く

キルギスタン航空(キルギスタンこうくう、Kyrgyzstan Airlines)はキルギスの国営航空会社。首都ビシュケクマナス国際空港オシオシ空港をハブ空港としている。現在EUによりEU域内乗り入れ禁止航空会社に指定されている。

キルギスタン航空
Kyrgyzstan Airlines
IATA
R8
ICAO
KGA
コールサイン
KYRGYZ
設立 1992年
ハブ空港 マナス国際空港
焦点空港 オシ空港
保有機材数 17機
就航地 9都市
親会社 キルギス政府
本拠地 キルギス共和国ビシュケク
代表者 Tulenbek Asanbayevich Arpachiyev (社長)
外部リンク http://www.air.kg/
テンプレートを表示

歴史編集

もともとアエロフロート・ロシア航空キルギス支局であったキルギスタン航空はソ連崩壊後の1992年に設立された。1997年にはアエロフロートと新しい定期便の運航や航空機のメンテナンス、航空券の販売やマーケティングなどについての協力協定を結んでいる。株式の81%をキルギス政府が保有している。

就航都市編集

保有機材編集

関連項目編集