メインメニューを開く

クソ野郎と美しき世界

日本のオムニバス映画

概要編集

SMAP稲垣吾郎草彅剛香取慎吾が出演する4本の短編からなるオムニバス映画

タイトルに掛け、全国86(野郎)館にて2018年4月6日から2週間限定で公開された。動員数は、初日舞台挨拶で掲げていた目標の15万人を大きく上回り、4月19日までの累計で28万21人を記録した[1]

4月20日に「ユーチューバー 草彅チャンネル」で行われたYouTube Live配信にて、第2弾の製作決定が発表された[2]

稲垣、草彅、香取がレギュラー出演するAbemaTV7.2 新しい別の窓』では本映画をセルフパロディしたコントが配信されている[3]。配信第2回では「ピアニストを撃つな!」を元ネタとした「糞野郎と美しき指使い」が、第3回では「光へ、航る」を元ネタとした「ノンストップノーリアクションシネマ 刺激へ、抗う」が配信された。

EPISODE.01「ピアニストを撃つな!」編集

ストーリー編集

キャスト編集

スタッフ編集

EPISODE.02「慎吾ちゃんと歌喰いの巻」編集

ストーリー編集

キャスト編集

スタッフ編集

EPISODE.03「光へ、航る」編集

ストーリー編集

キャスト編集

スタッフ編集

EPISODE.04「新しい詩(うた)」編集

ストーリー編集

キャスト編集

  • クソ野郎★ALL STARS

スタッフ編集

スタッフ編集

脚注編集

外部リンク編集