グルーポ・ビンボ

メキシコの食品会社

グルーポ・ビンボスペイン語: Grupo Bimbo, S.A.B. de C.V.)は、メキシコの食品会社である。ボルサ指数構成銘柄。パンの販売金額では、山崎製パンを上回り、世界一である。

グルーポ・ビンボ
種類
Sociedad Anónima Bursátil
市場情報 BMVBIMBO
業種 食品加工業
設立 1945年12月2日 (78年前) (1945-12-02)
創業者
  • ロレンツォ・セルビトヘ
  • ロレンソ・セングラ
  • ハイメ・ヨルバ
  • ハイメ・セングラ
  • アルフォンソベラスコ
  • ホセ・T・マタ
本社
事業地域
世界的に
主要人物
ダニエル・セルビトヘ
(会長/CEO)
製品 パン, クッキー, ペストリー
ブランド
売上高 増加 MXN348.8 billion
US$17.1 billion (2021)
営業利益
増加 MXN185.3 billion
US$9.1 billion (2021)
利益
増加 MXN43.1 billion
US$1.7 billion (2021)
総資産 増加 MXN337.6 billion
US$16.6 billion (2021)
純資産 増加 MXN101.6 billion
US$5.0 billion (2021)
従業員数
137,000
部門
ウェブサイト www.grupobimbo.com

企業スローガンは、Alimentamos un mundo mejor(We feed a better world)。

概要

編集

スペインカタルーニャ地方からの移民の子孫であるロレンソ・セルビッツェらにより、メキシコ初の食パンを工場生産する会社として1944年にメキシコシティで設立された[1]。メキシコ人の食生活の変化にともなって伝統的なトルティーヤにかわってパンの需要が拡大したことに乗って[2]メキシコ各地に進出して順調に発展を続け、パン以外にスナック菓子やキャンディー・チョコレートの生産も行うようになり、1988年には菓子パン製造の専門子会社が設立された[3]。1990年代からは中南米諸国やアメリカ合衆国に進出した[4]

2002年にはジョージ・ウェストン社 (George Weston Limitedアメリカ合衆国西部での製パン事業を買収し、2009年にはアメリカ合衆国全体の事業を買収した[5]。2011年にはサラ・リー (Sara Lee Corporationの北アメリカでの製パン事業を買収した[5]。2014年にはカナダ・ブレッド社 (Canada Breadを買収した[6]

2006年にはスペインのパンリコ社の中国法人を買収し、中国へ進出した(宾堡集团[7][8]

2011年以来メジャーリーグサッカーフィラデルフィア・ユニオンのスポンサーである[9]。メキシコのクルブ・アメリカCFモンテレイCDグアダラハラ、およびコスタリカのデポルティーボ・サプリサなどのスポンサーでもある[10]

「ビンボ」という名称はスペイン語ではとくに意味がなく、イタリア語のバンビーノ(男の子)に由来するとも、ゲーム名の「ビンゴ」と映画の『バンビ』に由来するともいうが[11]、英語で「肉体的には魅力があるが頭の悪い女」を意味するため[12]英語圏でこの名前を使うことは問題になっている[11]

創業から間もない1945年以来使われているマスコットのクマでよく知られる[13][14]。しかしながら、メキシコでは食品表示の規格の改訂によって包装にキャラクターが表示できなくなり、知的財産権の侵害が指摘されている[15]

脚注

編集
  1. ^ 星野 (1998), p. 121.
  2. ^ 星野 (1998), pp. 116, 125–126.
  3. ^ 星野 (1998), pp. 122–125.
  4. ^ 星野 (1998), p. 113.
  5. ^ a b Our History, Bimbo Bakeries USA, https://www.bimbobakeriesusa.com/about-us 
  6. ^ About US, Bimbo Canada, https://www.bimbocanada.com/about-us 
  7. ^ “Baking in Beijing rises for Mexico's Bimbo”, China Daily USA, (2012-06-20), http://usa.chinadaily.com.cn/epaper/2012-06/20/content_15514801.htm 
  8. ^ 長島忠之「エリアレポート: メキシコ ターゲットはアジア市場」『ジェトロセンサー』、62-63頁2012年10月https://www.jetro.go.jp/ext_images/jfile/report/07001071/mx_asian_market.pdf 
  9. ^ Union Partner with Bimbo Bakeries as Official Jersey Sponsor, Philadelphia Union, (2011-01-11), https://www.philadelphiaunion.com/post/2011/01/11/union-partner-bimbo-bakeries-official-jersey-sponsor 
  10. ^ Bimbo | Partnership Overview, Gilt Edge Soccer Marketing, https://www.giltedgesoccer.com/case-studies/bimbo-4/ 
  11. ^ a b Christopher K. Hepp (2010-10-18), “Mexican Firm Sticks by 'Bimbo' Bread Name”, The Philadelphia Inquirer, http://www.banderasnews.com/1010/nz-bimbobread.htm 
  12. ^ Bimbo, Urban Dictionary, https://www.urbandictionary.com/define.php?term=Bimbo 
  13. ^ Bimbo Bear, Bimbo USA, https://bimbousa.com/timeline 
  14. ^ 地主恵亮『世界最大のパンメーカー「ビンボー」がかわいい』デイリーポータルZ、2018年11月9日https://dailyportalz.jp/kiji/Bimbo-the_worlds_largest_baking_company 
  15. ^ 地域・分析レポート: 食品表示ラベル規格の改定に批判が集中(メキシコ)日本貿易振興機構、2020年5月7日https://www.jetro.go.jp/biz/areareports/2020/40a4e2abd0b54d32.html 

参考文献

編集
  • 星野妙子「第4章 伝統産業の近代的転換――製パン業におけるビンボー・グループの事例――」『メキシコの企業と工業化』日本貿易振興会アジア経済研究所、1998年、109-138頁。ISBN 9784258044917https://hdl.handle.net/2344/00012603 

外部リンク

編集