グレナダの軍事(グレナダのぐんじ)では、グレナダ軍事組織について述べる。

1983年のグレナダ侵攻後、グレナダ人民革命軍は解散され、代わりに準軍事組織としてグレナダ警察軍英語: Royal Grenada Police Force, RGPF)が治安維持の任にあたる[1]。この警察軍の中には特殊部隊が含まれている。海上についてはグレナダ沿岸警備隊が担当している。

地域安全保障システムには1985年に加盟した。

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ 外務省 (2012年). “外務省: グレナダ”. 2012年6月20日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集